【amazon】ボードゲームランキングTOP100はこちら>>

【2020年】『クリスマスパーティーゲーム16選』子供も大人も大人数で楽しめる!!

【2019年】クリスマスパーティーゲーム15選。子供も大人も大人数で楽しめる!!

クリスマスパーティーにどんなゲームをするか迷う…

という方に向けて、自分が色んなゲームを遊んできた中で『クリスマスパーティーで大人数で遊べるおすすめゲーム16選』を紹介します!

記事中では「子供向け・幼児向け・大人向け」と3つに分けてまとめているので、どんなゲームを遊べばいいのか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

▼クリスマスプレゼントにおすすめのゲーム

クリスマスパーティーで大人数で遊べる『子供向けゲーム』

クリスマスパーティーで『大人数の子供が遊べるゲーム』

まずは、小学生・中学生のクリスマスパーティーで『子供が楽しめるゲーム』を紹介します。子供と大人一緒に楽しめるゲームばかりなので、家族で遊んでも盛り上がります!

大人数を想定して「最低でも8人まで遊べる」ゲームを厳選しました。

①クイズいいセン行きまSHOW!

クリスマスパーティー向けボードゲーム『クイズいいセン行きまSHOW!』

ジャンルパーティー
プレイ時間10-30分
プレイ人数3-10人
対象年齢8歳~

『クイズいいセン行きまSHOW!』は、クイズ番組のように正しい答えを書くのではなく「みんなの解答のちょうど真ん中を狙う」ボードゲームです。タイトルの通り、”ちょうどいい線いってる答え”を書いた人の勝ちです。

こんな感じです↓

クイズいいセン行きまSHOW!は「みんなの解答のちょうど真ん中を狙う」ボードゲームちょうど真ん中の51℃を書いた人の勝ち

答えを公開した後に、みんなの数字を見て「それ高すぎ!!」「これが普通だよ!」と会話が盛り上がるのも良いところ。ルールがとても簡単で、子供も大人も一緒になって大人数で楽しめるパーティーゲームです。

▼クイズいい線行きまSHOW!のルール&レビュー

②みんなでぽんこつペイント

みんなでぽんこつペイント|クリスマスパーティー向けゲーム

ジャンルお絵かき
プレイ時間10分
プレイ人数2~12人
対象年齢6歳~

みんなでぽんこつペイントは、お題を「直線」と「正円」だけで描いて伝えるお絵描き系パーティーゲームです。回答役以外のプレイヤーは共通のお題を与えられて、一斉に線と丸だけで絵を描きあげます。

直線と正円だけで描いて伝えるパーティーゲーム|みんなでぽんこつペイント

線と丸だけしか描けないというルールに加えて、さらに悩まされるのは「少ない画数の人から順に回答役に見せることができる」という斬新なルールです。回答役が当てた時点でゲーム終了となるので、「少ない画数で先に当ててもらうか、多い画数で発表順が後になってでも確実に分かる絵に仕上げるのか」が悩みどころです。

絵心がなくても丸と線だけ描ければいいので、絵が苦手な子供でも遊びやすい安定感のあるお絵描き系ボードゲームです。「6人まで遊べる個人戦」「12まで遊べるチーム戦」などがあるので、子供が大人数集まるクリスマスパーティーで活躍してくれます。

▼みんなでぽんこつペイントのルール&レビュー

③ニムト

クリスマスパーティーで大人数の子供が楽しめるゲーム『ニムト』

ジャンル心理戦
プレイ時間30分
プレイ人数2-10人
対象年齢8歳~

ニムトは「全員一斉に数字カードを1枚出して、場の4つの列に配置していく」カードゲームです。

このゲームの良い点は「予想外の展開」が起こりやすいところ!特に大人数で遊ぶと先の展開が読めなくて、カードをオープンする度に「えっ自分がアウトなの!」「おお、セーフ!」といった声が上がって大盛り上がりできます。

小学生くらいの子供ならルールをすぐに覚えられるので、子供のクリスマスパーティーにうってつけです!

▼ニムトのルール&レビュー

④狩歌

クリスマスソングを流しながら大人数で遊べるゲーム『狩歌』

ジャンルスピード・パーティー
プレイ時間5分~
プレイ人数2-8人
対象年齢6歳~

狩歌は「かるた」と「歌」が融合した、新タイプのカードゲームです。

遊び方はとても簡単で、歌詞でよく出てくる「僕」「あなた」「好き」などの単語カードを並べて、好きな曲をかけるだけです!曲のフレーズと同じカードを見つけたら、かるたのようにすぐに取りましょう。

クリスマスにクリスマスソングを流しながら遊べるというのがGOOD!漢字が読める「小学校高学年」や「中学生」のクリスマスパーティーにおすすめです。

⑤ウノフリップ

クリスマスパーティーで大人数の子供が遊べるカードゲーム『ウノフリップ』

ジャンル戦略系
プレイ時間
プレイ人数2-10人
対象年齢7歳~

ウノフリップは、あの有名なカードゲーム『UNO』のシリーズ作品で2019年に発売した新作です。

このゲームの特徴は「カードを反転させて両面使う」という斬新なシステム!

最初は表側の「ライトサイド」でプレイしますが、あるタイミングから裏側の「ダークサイド」に切り替わって、カードの効果がより強力になります!

プレイ人数が「2-10人」と大人数向けで、見た目もカラフルで見栄えがいいのでクリスマス会におすすめのゲームです!

▼ウノフリップのルール&レビュー

⑥ドブル

ジャンルスピード系
プレイ時間15分
プレイ人数2-8人
対象年齢8歳~

ドブルは、アメリカで大ヒットした子ども向けカードゲームで、丸いカードを使ったミニゲームが5種類遊べるゲーム集です。

5種類全てのゲームに共通するのは、カードを比べて同じイラストを素早く宣言することです。

上の写真のように、各カードには8種類のイラストが描かれていますが、どのカード同士を比べても必ず同じイラストが1つだけあります。いや~不思議ですね。

「ルールが超簡単」「大人数でも遊べる」「色んな遊び方ができる」ので、家族団らんの時だけでなく、子供の誕生日会やクリスマスパーティーにも活躍してくれるカードゲームです。我が家では通常版のドブルの他に『ドラえもん版ドブル』も購入して子供たちと一緒に遊んでいます。

▼ドブルのルール&レビュー

⑦ワードバスケット

クリスマスパーティーで子供が遊べるカードゲーム『ワードバスケット』

ジャンルスピード系
プレイ時間10分
プレイ人数2-8人
対象年齢10歳~

ワードバスケットは「ひらがな1文字のカード」を使うしりとりカードゲームです。

通常のしりとりと違うのが「思いついたらいつでもカードを出してOK」なところ。1人ずつ順番にプレイするわけではないので、カードを出そうとした瞬間に他の人に出されてしまい、「あっ!今出そうとしたのに」と何度も悲鳴があがって盛り上がります!

誰でも知っているしりとりがベースなので、子供でもすぐに遊べる良作です。

▼ワードバスケットのルール&レビュー

クリスマスパーティーで遊べる『幼児向けゲーム』

クリスマスパーティーで遊べる『幼児向けゲーム』

次に、クリスマスパーティーで『幼児が遊べるゲーム』を紹介します。保育園児・幼稚園児でも遊べます!

⑧スティッキー

クリスマスパーティーで保育園児も遊べるボードゲーム『スティッキー』

ジャンルバランス系
プレイ時間10分
プレイ人数2-4人
対象年齢6歳※3歳でもOK

スティッキーは「棒の束を崩さないようにしながら、サイコロで出た色の棒を抜いていく」というバランス系ボードゲームです。こんな感じ↓

スティッキーは「棒の束を崩さないようにしながら、サイコロで出た色の棒を抜いていく」いうバランス系ボードゲーム

我が家の双子の娘たちは3歳前からコレで遊んでいて、子供たちに大ヒットでした!

最初の頃は「サイコロを使わずに好きな棒を1本取る」という遊び方にしていましたが、慣れてくるとサイコロを振って普通に遊べるようになりました。スティッキーの対象年齢は「6歳~」となっていますが気にしなくても大丈夫です。

見た目もカラフルで鮮やかなので、クリスマスパーティーのゲームにもぴったりです!

▼スティッキーのルール&レビュー

⑨キャプテンリノ

クリスマスパーティーで幼児が遊べるボードゲーム『キャプテンリノ』

ジャンルバランス系
プレイ時間15分
プレイ人数2-5人
対象年齢5歳~

キャプテン・リノは「ビルを倒さないように、壁カードと床カードをのせていく」という定番の子供向けボードゲームです。

壁と床カードをのせていくバランスゲーム|キャプテンリノ後半は「もう回ってこないで」とドキドキな展開に!

床カードには「順番を逆回りにする」「次の人の順番を飛ばす」などの特殊効果があります。自分の番が終わってホッとしていたところに、次の人が「逆回り」に変えて、またすぐに自分の番になって絶望…なんてこともよくあります。子供から大人までみんなでできるおすすめのパーティーゲームです!

▼キャプテンリノのルール&レビュー

その他の幼児向けゲーム

また、下記の記事で『幼児(3歳・4歳)が遊べるおすすめボードゲーム』を紹介しています。「他の幼児向けゲームも知りたい」という方は参考にしていただけると嬉しいです!

クリスマスパーティーで盛り上がる『大人向けゲーム』

クリスマスパーティーに『大人が盛り上がれるゲーム』

最後に、クリスマスパーティーで『大人がお酒を飲みながらでも楽しめるゲーム』を厳選しました。

ただ、大人だけしか遊べないというわけではなく、もちろん子供・学生でも遊べるパーティーゲームばかりです!

⑩たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ

クリスマスパーティーで大人が盛り上がれるボードゲーム『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ』

ジャンル表現力・パーティー
プレイ時間15-30分
プレイ人数3-6人
対象年齢13歳~

「単語カードを並べ替えてプロポーズ文を作る」という一風変わったパーティー系ボードゲームです。こんな感じ↓

『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ』は「単語カードを並べ替えてプロポーズ文を作る」というパーティー系ボードゲーム歩きながらこう言わせてくれ。フォーリンラブ、この感情マジ尊い

手札の単語だけを使って即興で作らなければならないので、完成するものはどれも面白いプロポーズばかりになります!恥ずかしさあり・爆笑あり・ドン引きありで本当に面白い!クリスマスパーティーで愛の告白をし合って盛り上がりましょう。大学生や大人向けです。

▼このゲームのルール&レビューはこちら。

⑪ボブジテン

クリスマスパーティーで大人が楽しめるゲーム『ボブジテン』

ジャンル表現力・パーティー
プレイ時間30分
プレイ人数3-8人
対象年齢10歳~

ボブジテンは『カタカナ語のお題をカタカナを使わずに説明する』という表現力が試されるパーティーゲームです。

例えば「ソファー」「シャンデリア」「バーベキュー」などのカタカナ語のお題を、カタカナ禁止で伝えなければなりません。この厳しい縛りの中で話していると、おかしな発言や意味不明な言葉が飛び出して皆から総ツッコミを受けたりして、大盛り上がりできます!

クリスマスパーティーで大人がお酒を飲みながらでも遊べるおすすめゲームです。

▼ボブジテンのルール&レビューはこちら。

⑫はぁって言うゲーム

クリスマスに大人が盛り上がれるパーティーゲーム『はぁって言うゲーム』

ジャンル表現・パーティー
プレイ時間15分
プレイ人数3-8人
対象年齢8歳~

はぁって言うゲームは「はぁ」などの短い言葉だけで、「おどろき・心配・感心・失恋」といった様々な感情を表現するパーティーゲームです。

このゲームの「ジェスチャー禁止」というルールが絶妙に難しく、苦しい演技や普段しないような表情に大爆笑できます!

こちらもボブジテンと同じく表現系のパーティーゲームなので、大人がお酒を飲みながらでも遊べます。もちろん、小学生高学年~中学生のクリスマスパーティーでも使えます!

▼はぁって言うゲームのルール&レビューはこちら。

⑬テストプレイなんてしてないよ

クリスマスパーティー向けのゲーム『テストプレイなんてしてないよ』

ジャンルパーティー系
プレイ時間1-5分
プレイ人数2-10人
対象年齢13歳~

各所で「バカゲー(絶賛)」や「愛すべきクソゲー」などとレビューされており、とにかく予想外の展開で勝敗が決まる恐ろしいゲームです…。

「テストプレイなんてしてないよ」というタイトルの通り無茶苦茶なゲームバランスで、「じゃんけん」「2択問題」「NGワード」などで失敗すると即脱落となってしまいます。

けど、この理不尽のオンパレードが結構盛り上がります!読み合いや戦略性といった要素は皆無ですが「大人数でワイワイしたい」クリスマスパーティーに向いているゲームだと思います。

▼このゲームのルール&レビューはこちら。

⑭犯人は踊る

クリスマスパーティーで大人が遊べるカードゲーム『犯人は踊る』

ジャンル読み合い
プレイ時間
プレイ人数2-10人
対象年齢7歳~

犯人は踊るは「犯人はあなただ!」という探偵らしい台詞が言える、推理系カードゲームです。

このゲームが面白いのは「犯人役が次々と変わっていく」ところ!

「さっきまで隣の人が犯人だったけど、今はあの人かな?」というように、ゲームが進むと犯人が変わっている可能性があります。ゲームが終わったら、予想外の人が犯人カードを持っていたりしてとても盛り上がります!

クリスマスパーティーにドキドキハラハラな犯人捜しで盛り上がりましょう!

▼犯人は踊るのルール&レビューはこちら。

⑮ラブレター

クリスマスにぴったりのゲーム『ラブレター』

ジャンル推理系
プレイ時間20分
プレイ人数2-4人
対象年齢10歳~

ラブレターは「姫に恋する若者となって、お城に仕える者にラブレターを託して届けてもらう」というクリスマスにぴったりのメルヘンチックなテーマのボードゲームです。

遊び方は「使うカードは16枚だけ」「2枚のカードのうち1枚を出すだけ」と超シンプルで、すぐに遊び始められます。

ゲーム序盤は情報がないので運頼りになることもありますが、ゲーム中盤から相手の手札を読み合う熱い心理戦に変わっていきます。この後半にかけての読み合いが大好きなゲームです。

▼ラブレターのルール&レビューはこちら。

⑯コヨーテ

クリスマスパーティーで大人におすすめのゲーム『コヨーテ』

ジャンルブラフ系
プレイ時間15-30分
プレイ人数2-10人
対象年齢10歳~

コヨーテは「みんなが持っている数字の合計値を予想する」というゲームですが、面白いのが「他の人の数字は見えるのに、自分の数字だけ見えない」ということ。

カードをおでこに当てるので、自分の数字が見えない

そのため、「他のプレイヤーの宣言」や「周りの表情」などをよく観察して自分の数字を推理していきます。一方で、「ハッタリをかまして周囲を騙す」というのもこのゲームの楽しみ方。このハッタリで場を混乱させてうまく勝てた時の快感は格別です。

簡単だけど「推理&ハッタリ要素」がしっかりあって、個人的にはすごく気に入っているおすすめパーティーゲームです!カードをテーブルに広げずに遊べるので、クリスマスパーティーや宅飲みでも遊びやすいです。

created by Rinker
ニューゲームズオーダー(New Games Order)

▼コヨーテのルール&レビューはこちら。

最後に:クリスマスはゲームで盛り上がろう!

以上が、『クリスマスパーティーで盛り上がるおすすめゲーム16選』の紹介でした。

どのゲームも簡単ですぐに盛り上がれたり、大人数で話が弾んだりするゲームばかりです。クリスマス会の序盤でゲームをすると一気に場があたたまって雰囲気が良くなるので、ぜひ遊んでみてください!

こちらのボードゲームもおすすめ!

『クリスマスプレゼント』におすすめのボードゲーム

下記の記事で『クリスマスプレゼントにおすすめのボードゲーム』を紹介しています。子供へのクリスマスプレゼントのおもちゃは何にしよう…と悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

『幼児(3歳・4歳)』におすすめのボードゲーム

今回紹介したボードゲーム以外にも、幼児が楽しめるゲームはたくさんあります。下記の記事で『幼児(3歳・4歳)が遊べるおすすめボードゲーム』を紹介しているので、「他の子供向けゲームも知りたい!」という方はこちらも見て頂けると嬉しいです!

『子供(5~10歳)』におすすめのボードゲーム

また、『5歳~10歳の子供向けボードゲーム』はこちらで紹介しています。