Amazonの『ボードゲームランキングTOP100』はこちら>>

【2021年フランス年間ゲーム大賞】大賞は『ミクロマクロ』、エキスパートは『ザ・クルー』が受賞!

【2021年】フランス年間ゲーム大賞のノミネート作品まとめ

2021年アスドール・フランス年間ゲーム大賞(As d’Or – Jeu de l’Année)についてまとめています。

2021年の受賞作品一覧がこちら。

  • 一般部門:ミクロマクロ:クライムシティ
  • エキスパート部門:ザ・クルー
  • キッズ部門:ドラゴミノ

関連【2020年】フランス年間ゲーム大賞まとめ

【2020年フランス年間ゲーム大賞】一般部門は『オリフラム』、エキスパートは『レスアルカナ』が受賞!!
2020年アスドール・フランス年間ゲーム大賞(As d'Or - Jeu de l'Année)についてまとめています。 2020年の受賞作品一覧がこちら。 一般部門:オリフラム エキスパート部門:レスアルカナ ...
スポンサーリンク

フランス年間ゲーム大賞とは

2021年アスドール・フランス年間ゲーム大賞(As d’Or – Jeu de l’Année)

アスドール・フランス年間ゲーム大賞は、1988年から始まったボードゲーム賞のことで、カンヌ国際ゲーム際の前夜際で発表されます。2021年は2月25日に発表があります。

ゲーム大賞の部門は全部で3種類で、「大賞部門」「エキスパート部門」「キッズ部門」があります。

2020年の受賞作品は、『大賞部門:オリフラム』、『エキスパート部門:レスアルカナ』『キッズ部門:ドリームキャッチャー』でした。

関連【2020年】フランス年間ゲーム大賞まとめ

【2021年】フランス年間ゲーム大賞の受賞作品

2021年フランス年間ゲーム大賞の各部門で大賞に輝いた作品を紹介します。

【大賞部門】ミクロマクロ:クライムシティ

ミクロマクロ:クライムシティ

プレイ人数1~4人
プレイ時間15~45分
対象年齢8歳~

ミクロマクロ:クライムシティは、町の光景が細かく描かれた町マップを広げて、様々な事件を解決する推理系ボードゲームです。

みんなで協力しながら事件カードを1枚ずつ解いていくことで犯行の真相を明らかにしていきます。事件カードには「殺人事件の現場を探せ」「凶器はどこで手に入れた?」「犯人はどこに逃げた?」などの課題が書かれているので、町マップからその答えを見つけ出します。

細かく描きこまれた町マップから答えを探すプレイ感は、ボードゲームというよりも「ウォーリーを探せ」に近いです。

ただ、探せ系ゲームと大きく違う点は、マップにいろんな時間軸の同一人物が描かれているところ。例えば「5分前のAさん・10分前のAさん・15分前のAさん」が同じマップにいるということです。これにより、犯人が事件の前後に何をしたのかを辿ることができるというのが面白くて、童心に帰ったように夢中で探し続けてしまいました。特に小学生の子供がいるファミリーにおすすめの協力ゲームです!

関連ミクロマクロ:クライムシティのレビュー

【ボドゲ紹介】『ミクロマクロ:クライムシティ』新タイプの絵探し推理ゲーム
ミクロマクロ:クライムシティは、町マップを見ながら事件解決する推理ゲームです。 2020年10月に行われたシュピールデジタルで高評価を得て、その日本語版がホビージャパンから12月下旬に発売予定です。また、現在WEB上で体験版を遊ぶこと...

【エキスパート部門】ザ・クルー

プレイ人数1~4人
プレイ時間15~45分
対象年齢8歳~

ザ・クルー(The Crew)は、プレイヤーが宇宙船の乗組員となって、みんなで協力しながらミッションのクリアを目指すカードゲームです。「トリックテイキングが協力ゲームになった」という点が革新的で大きな話題となり、2020年ドイツ年間エキスパートゲーム大賞を受賞しました。

ザ・クルーでは「全員が手札のカードを1枚出す」ことを繰り返して、「あるプレイヤーが特定のカードを獲得すること」などの指令をクリアしていきます。

他プレイヤーのヒントや出したカードの意図をしっかり考えるのでカードプレイに重みがあり、「ゲームを台無しにしないように…」というヒリヒリとした緊張感があります。その分、クリアできた時の達成感が大きくて、先ほど紹介したザ・マインドと同じようにクリアする度に盛り上がれます!

簡単なミッション1から少しずつ難易度がアップしていくようになっているので、トリックテイキング初心者でもチュートリアルで練習しながら理解していける感じが良かったです。

関連ザ・クルーのルール&レビュー

【ボードゲーム紹介】ザ・クルー 第9惑星の探索(The Crew)
ザ・クルー:第9惑星の探索(The Crew:The Quest for Planet Nine)は、プレイヤーが宇宙船の乗組員となって、みんなで協力しながらミッションのクリアを目指すボードゲームです。ゲームジャンルは「トリックテイキング」...

【キッズ部門】ドラゴミノ

ドラゴミノ

プレイ人数1~4人
プレイ時間15~45分
対象年齢8歳~

ドラゴミノはキングドミノの子供向けverで、ドラゴンの卵を探しに行くゲームです。

関連キングドミノのルール&レビュー

『キングドミノ』のルール&レビュー:自分の王国を作るタイル配置ボードゲーム
キングドミノは、「好きな土地タイルを配置して、自分だけの美しい王国を作り上げる」ボードゲームです。 このキングドミノ、実は今年の〈ドイツ年間ゲーム大賞2017〉を受賞した話題作です。もともと2016年に原版が発売されており、その後、2...

【2021年】フランス年間ゲーム大賞のノミネート作品

2021年フランス年間ゲーム大賞にノミネートされていた全12作品がこちらです。各部門ごとに4作品ずつが選ばれています。

大賞部門

フランス年間ゲーム大賞の『大賞部門』にノミネートされているボードゲーム4種類がこちら。

①ミクロマクロ:クライムシティ(MicroMacro Crime City)

ミクロマクロ:クライムシティ(MicroMacro Crime City)
デザイナーJohannes Sich人数1~4人
日本語版有り時間15~45分
概要ミクロマクロ:クライムシティは、町の光景が細かく描かれたマップを広げて、様々な事件を解決する推理ゲームです。

関連ミクロマクロ:クライムシティのレビュー

②シリメツレツ(Caro Combo)

シリメツレツ / Caro Comboシリメツレツ(Carro Combo)
デザイナーKatja Stremmel人数3~5人
日本語版有り時間30~60分
概要トリックゲームの基本原則を逆転させた家族向けの戦略カードゲームです。

③スピニングアドベンチャー(Ghost Adventure)

スピニングアドベンチャー(Ghost Adventure)
デザイナーWlad Watine人数1~4人
日本語版有り時間20分
概要椅子のないテーブルの周りに立ってプレイする協力ゲームです。プレイヤーは交代で、コマと一緒にますます危険な任務を遂行します。

④Top Ten

Top TenTop Ten(トップテン)
デザイナーAurélienPicolet人数4~9人
日本語版なし時間30~60分
概要トップテンは、500種類もの多様で奇抜なテーマがある協力型ゲームで、何でも発明し、伝え、実行することができます。

エキスパート部門

フランス年間ゲーム大賞の『エキスパート部門』にノミネートされているボードゲーム4種類がこちら。

⑤ザ・クルー

ザ・クルー(The Crew)
デザイナーThomas Sing人数2~5人
日本語版有り時間20分
概要ザ・クルーはプレイヤーが協力してミッションの達成を目指すトリックテイキングゲーム。プレイヤーは宇宙船の乗組員となり、皆と協力して、50ものミッションに挑みます。

関連ザ・クルーのルール&レビュー

⑥キングスジレンマ(Le Dilemme du Roi)

キングスジレンマ(Le Dilemme du Roi)
デザイナーHjalmarHach&LorenzoSilva人数3~5人
日本語版有り時間60分
概要キングスジレンマは、アンキスト王国の貴族家となり、王を補佐する立場として国政の決定にかかわって、王国の歴史を作り上げていくレガシーゲームです。

⑦パレオ(Paleo)

パレオ(Paleo)
デザイナーPeter Rustemeyer人数2~4人
日本語版有り時間45~60分
概要パレオは、仲間とともに旧石器時代の狩猟採集社会で生き残ることを目的とした協力ゲームです。

⑧テインテッド・グレイル(Tainted Grail : La Chute d’Avalon)

テインテッド・グレイル(Tainted Grail : La Chute d'Avalon)テインテッド・グレイル(Tainted Grail : La Chute d’Avalon)
デザイナーKrzystof Piskorski&Marcin Swierkot人数1~4人
日本語版発売予定時間120分
概要テインテッドグレイルは、アーサー王伝説やケルト神話にインスパイアされた物語の冒険に没頭する協力型ゲームです。

キッズ部門

フランス年間ゲーム大賞の『キッズ部門』にノミネートされているボードゲーム4種類がこちら。

⑨Dragomino(ドラゴミノ)

Dragomino(ドラゴミノ)Dragomino
デザイナーBruno Cathala&Marie&Wilfried Fort人数2~4人
日本語版なし時間15分
概要ドラゴミノは5歳からプレイできるキングドミノの子ども向けバージョンです。

関連キングドミノのルール&レビュー

⑩Détective Charlie(チャーリー探偵)

Détective Charlie(チャーリー探偵)Détective Charlie
デザイナーThéoRivière人数1~5人
日本語版なし時間25分
概要チャーリー刑事は協力的な演繹ゲームです。加害者を明らかにするために調査をリードしてください。でも、もうすぐティータイムだから気をつけて!

⑪La Maison des Souris(マウスの家)

La Maison des Souris
デザイナーThéoRivière&ÉlodieClément人数2~6人
日本語版なし時間20分
概要マウスハウスは、やんちゃなネズミの家族が拾ってきた様々な物がどこに隠されているのか、プレイヤーが一緒に発見していく協力型観察ゲームです。

⑫KRAKEN ATTACK!(クラーケンアタック!)

KRAKEN ATTACK!(クラーケンアタック!)KRAKEN ATTACK!
デザイナーAntoine&EstebanBauza人数1~4人
日本語版なし時間25分
概要クラーケンアタックは、左舷と右舷の両方から来るクラーケンの攻撃から船を守る協力ゲームです。サーベルで近くの触手を撃退し、大砲で遠くの触手を撃退しましょう。

▼2020年フランス年間ゲーム大賞はこちら。

【2020年フランス年間ゲーム大賞】一般部門は『オリフラム』、エキスパートは『レスアルカナ』が受賞!!
2020年アスドール・フランス年間ゲーム大賞(As d'Or - Jeu de l'Année)についてまとめています。 2020年の受賞作品一覧がこちら。 一般部門:オリフラム エキスパート部門:レスアルカナ ...

▼2020年ドイツ年間ゲーム大賞はこちら。

【2020年】ドイツ年間ゲーム大賞2020は『ピクチャーズ』『ザ・クルー』が受賞!
2020年7月20日に『2020年のドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres,SDJ)』の大賞が発表されました。 2020年5月18日に各部門のノミネート作品が発表されており、その中からドイツ年間ゲーム大賞には『ピクチャ...