メニュー
はとまめ
ボードゲームブロガー
30代の2児の父。
ボードゲームブログ運営歴4年以上。
手札の読み合いやブラフ系が好き。

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村へ

\更新情報をいち早くお届け/

【2022年】スマホでできるボードゲームアプリのおすすめ17選

  • URLをコピーしました!

「テーブルゲームで遊びたいけど、急すぎて人が集まらない…」という時は、スマホにボードゲームアプリを入れておけば、1人でもすぐにボードゲームで遊べます。

アプリなら準備・片づけが不要なので楽ちんですし、電車での移動時間やちょっとした空き時間にも遊べるのが良いところです!

そこで、今回はボードゲームブログで300記事以上書いている僕がおすすめする『スマホで手軽に遊べるボードゲームアプリ17選』を紹介します。各アプリの概要欄に「価格・日本語対応・CPU戦の有無」などをまとめています。

はとまめ

相手になかなか勝てないゲームがあればアプリでこっそり特訓してリベンジするのもアリですね!

目次

おすすめのボードゲームアプリ

まずは、僕が気に入っているボードゲームアプリのおすすめ(課金要素あり)から紹介します。

※記事の後半では、課金要素なしの無料で遊べるボードゲームアプリを紹介しています。

①ドミニオン(Dominion)

ドミニオン|ボードゲームアプリ
価格無料※課金ありCPU戦
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~4人フレンド戦

デッキ構築ボードゲームの定番『ドミニオン』のアプリ版。めちゃくちゃ完成度の高い神アプリです!

ドミニオンでは、お金で好きなカードを購入して、自分のデッキを強化していくというボードゲームです。

最初はみんな同じ10枚のデッキですが、コインを払って新しいカードを購入していくことで「お金が豊富なデッキ」「アクションカードばかりのデッキ」「妨害系が多いデッキ」など様々なデッキが出来上がります。

アプリ版のドミニオン

最終的にはデッキに勝利点カードがたくさん入っている人の勝ちとなりますが、勝利点カードを手に入れるとデッキが弱体化してしまうといったジレンマがあるので、勝利点カードを集め始めるタイミングが重要です。

ドミニオンアプリでは、基本セットなら無料で遊べます(拡張セットは有料)。また、CPU戦・オンライン対戦・フレンド戦など対戦形式が充実しているので、1人でも遊べますし、友達だけで遊ぶこともできます。

一度遊ぶと分かりますが、細かいところまで丁寧に作られているので、とても遊びやすいです。ドミニオンが好きな方だけでなく、初めて遊ぶ方にもおすすめのボードゲームアプリです!

>>アプリ版『ドミニオン』の遊び方を徹底紹介

▼アプリ(android版)
Google Playからダウンロード

②カタンユニバース

カタンユニバース|ボードゲームアプリ
価格無料※課金ありCPU戦
日本語対応×オンライン対戦
プレイ人数1~4人フレンド戦

カタンユニバースは、定番ボードゲームのカタンがオンラインで遊べるようになったアプリです。このアプリを使って『デジタルカタン世界大会』が開催されたこともあります。

カタンは、カタン島と呼ばれる無人島を誰よりも早く開拓しようというボードゲームです。ダイスを2個振って、出た目の土地から資源(木材・レンガ・小麦・羊毛・鉱石)を獲得し、その資源を使って街道や開拓地を作っていきます。

カタンユニバース

無料で遊ぶ場合は「3人プレイ&盤面固定」ですが、課金することで「4人プレイ&盤面ランダム&拡張版」で遊べるようになります。カタンを特訓したい方にはぴったりのアプリです!

残念ながら日本語非対応ですが、操作は簡単で直感的にできるので、ユーザー登録してチュートリアルをプレイさえすれば英語が読めなくてもすぐに遊べます。詳しくは『カタンユニバースの登録方法・遊び方・ゲームモードを徹底解説』にまとめているので、カタンユニバースを始めてみたい方はぜひチェックしてみてください。

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

③宝石の煌き(Splendor)

宝石の煌き(Splendor)|ボードゲームアプリ
価格610円CPU戦
日本語対応×オンライン対戦
プレイ人数1~4人フレンド戦×

宝石の煌きは、手に入れた宝石を使って得点カードを購入していくボードゲームで、アプリ版では「CPU戦・オンライン対戦・チャレンジ」の3つのモードで遊べます。

宝石の煌きのアプリ画面

宝石の煌きで面白いのは、購入したカードに次の買い物から永久に使える割引ボーナスがついているところです。

ボーナスが増えることで、得点カードを安く購入できるようになります。そのため、ゲーム後半にかけて購買力がぐんぐんアップしていき、計画通りお得に買い物できた時はすごく気持ちいいゲームです。

>>アプリ版『宝石の煌き』を徹底紹介

▼アプリ(android版)
Google Playからダウンロード

④パンデミック

ボードゲームアプリ『パンデミック』
価格610円CPU戦
日本語対応オンライン対戦×
プレイ人数1人フレンド戦×

パンデミック(Pandemic:The Board Game)は、プレイヤーが医療研究チームのメンバーを操作して、世界に蔓延する病原体に立ち向かうボードゲームアプリです。

アプリ版パンデミックのプレイ画像

パンデミックの世界では、各地域に「4種類の病原体」が蔓延しているので、プレイヤーは4種類のワクチンを作ることを目指します。

ボードゲーム版のパンデミックはゲームの準備や病原体コマの配置が面倒だったりしますが、アプリなら面倒な作業を一瞬でやってくれるのでとても楽ちんです!

また、音楽もいい感じで、雰囲気を盛り上げてくれます。そのため、パンデミックが好きな人はもちろん、ルール理解や練習用、暇つぶしにもぴったりです。

>>アプリ版のパンデミックを紹介

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑤ウイングスパン

ウイングスパン
価格1,220円CPU戦
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~5人フレンド戦

ウイングスパンは、鳥の愛好家となったプレイヤーが鳥類の繁栄を目指すボードゲームアプリです。

手番では「鳥カードを出す・餌の獲得・産卵・鳥カードの獲得」のうち1つを実行するだけなので、遊び方はかなりシンプル。多種多様な鳥カードには様々な能力があり、カード同士のコンボを組み立てるのが楽しいゲームです。

ウイングスパンのゲーム画面

また、ウイングスパンの良いところは遊び心地がとても穏やかなこと。

相手を邪魔する妨害要素がないので、他の人のプレイを気にせず自分がやりたいことだけに集中できるので遊びやすいです。攻撃的なゲームが苦手な方には特におすすめです。

>>ウイングスパンのルール&レビュー

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑥エバーデール

エバーデール
価格1,380円CPU戦
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~4人フレンド戦

エバーデールは、エバーデール谷に住む動物たちのリーダーとなって、森の小動物たちの街を作るという街づくりボードゲームです。

エバーデールでは、ワーカー(労働者)コマを森のエリアに配置することで様々な効果を受けます。小枝や樹液などの資源を集めたり、建物を建てたり・仲間を集めたりして、自分の街を発展させていきます。

エバーデールのSwitch版

冬から始まって、冬⇒春⇒夏⇒秋という流れで1年を過ごし、最終的に最も勝利点の高い人の勝ちです。

手番の選択肢はシンプルで遊びやすく、ワーカープレイスメント&カードコンボの面白さがギュッと詰まっている名作です。イラストが美しくて、動物たちの街づくりという雰囲気に浸かってゲームに没頭できます!

>>エバーデールのルール&レビューを見る

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑦クルード

クルード|ボードゲームアプリ
価格230円CPU戦
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~6人フレンド戦

ボードゲームアプリのクルード(Cluedo)は、「犯人・凶器・殺害現場」を当てる推理系ゲームです。

プレイヤーは「6人の容疑者・6つの凶器・9つの部屋」から、正しい3つの組み合わせを当てることを目指します。

クルードのアプリ画面

ただ、単純な推理ゲームではなく、クルードでは「ハッタリ要素」が入ってくるので、すごく混乱します!手札にあるのにそのカードがないように振る舞ってミスリードを誘ったりするなどのプレイスタイルがあり、相手の推理の意図を読み合う奥深さがあります!

>>アプリ版のクルードを紹介

▼アプリ(android版)
Google Playからダウンロード

⑧ジャイプル

ジャイプル(Jaipur)|ボードゲームアプリ
価格490円CPU戦
日本語対応×オンライン対戦
プレイ人数1~2人フレンド戦×

ジャイプル(Jaipur)は、プレイヤーが商人となって、宝石・布・香辛料などの商品を集めて売りさばくという2人用ボードゲームです。

ジャイプルのアプリ画面

商品は先に売った方が価値が高いのですが、一方で同じ種類の商品をたくさん集めてまとめ売りするとボーナスがもらえるので、「先に売るか・後でまとめて売るか」という見極めが悩ましいゲームです。

アプリ版では「CPU戦・2人プレイモード・オンライン対戦・キャンペーン」などのモードが遊べます。

>>ジャイプルのルール&レビュー

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑨パッチワーク

パッチワーク(Patchwork)|ボードゲームアプリ
価格490円CPU戦
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~2人フレンド戦

人気の2人用ボードゲーム『パッチワーク(Patchwork)』のアプリ版です。

パッチワークは、様々な布きれをつなぎ合わせて1枚の布を作るというテーマの2人用タイル配置ゲームです。9×9のボードに布地タイルを隙間なく埋めてキレイなパッチワークを作ることを目指します。

パッチワークのアプリ画面

この見た目のかわいらしさの反面、実はかなり戦略的でシビアなゲームです!「ボードを埋めるか・お金をとるかというジレンマ」や「相手に渡したくないタイルを取り合う駆け引き」といった悩ましさが随所にあります。

アプリ版では、世界中の人と対戦できる「オンライン戦」や「CPU戦」「フレンド戦」も楽しめます。

>>パッチワークのルール&レビュー

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑩コーヒーロースター

コーヒーロースター|ボードゲームアプリ
価格490円CPU戦×
日本語対応×オンライン対戦×
プレイ人数1人フレンド戦×

コーヒーロースター(Coffee Roaster)は、プレイヤーが焙煎士となって、コーヒー豆を焙煎して理想的なコーヒーを作ることを目指す1人用ボードゲームです。

ゲームシステムは「バッグビルディング」で、袋の中に入っている豆チップを入れ替えたり、取り除いたりしながら、袋内のコーヒー豆の焙煎具合をコントロールしていきます。プレイ感は「デッキ構築ゲーム」に近くて、デッキ(袋内)を圧縮してより強い構成に変えていく気持ちよさがあります。

アプリ版『コーヒーロースター』

アプリ版では対応言語が「英語・ドイツ語」のみですが、直観的に操作できるのでコーヒーロースターを遊んだことがある人ならすぐに遊べます。また、今後「日本語版」のアプリがリリース予定となっています。

アプリ版で良かったのが「いつでも袋の中に入っているチップを全て確認できる」ところです。ボードゲーム版では「どのチップが何枚入っているか」を記憶しておくことが重要でしたが、アプリ版なら記憶せずともボタンひとつですぐに確認できるので個人的にはすごく遊びやすくなっていました。

>>コーヒーロースターのルール&レビュー

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑪アグリコラ 牧場の動物たち

アグリコラ牧場の動物たち|ボードゲームアプリ
価格420円CPU戦
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~2人フレンド戦×

アグリコラ 牧場の動物たちは、人気ボードゲーム『アグリコラ』の2人用版で、一言で言えば「2人対戦型の牧場経営ゲーム」です。

プレイヤーは3人の働き手に手伝ってもらいながら、牧場づくり・動物の飼育・建物の建設をすることで、自分の農場を大きくしていきます。

アグリコラ牧場の動物たちのアプリ画面

アプリ版では「オンライン戦・フレンド戦・CPU戦」を遊べます。

>>アグリコラ牧場の動物たちのルール

▼アプリ(android版)
Google Playからダウンロード

⑫シェフィ

シェフィ(Shephy)|ボードゲームアプリ
価格無料※課金ありCPU戦×
日本語対応オンライン対戦×
プレイ人数1人フレンド戦×

アプリ版の『シェフィ』は、ひつじを増やす1人用ボードゲームです。

最初は1匹のひつじからスタートして、カード効果でひつじを増やしていき、1000匹まで増やすことを目指します。

羊を1000匹に増やすゲーム|シェフィのアプリ版

シェフィは1人用ゲームだからこそ「これとこれでコンボになるな」や「このマイナスカードはこうやっても対処できるな」などと、自分で戦略を練ってちょっとずつ上達していく過程がすごく楽しいです!

アプリ版では、課金することで、ハイスコアを狙う『チャレンジモード』や特殊ルールで高難易度になった『ポストラブズモード』が遊べます。特に、『ポストラブズモード』はめちゃくちゃ難しくてやり込みがいがあるので、シェフィに慣れたらぜひ遊んでみてください。

>>アプリ版のシェフィを紹介

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑬ゴブレットゴブラーズ

ゴブレットゴブラーズのアプリ
価格無料※有料版ありCPU戦
日本語対応オンライン対戦×
プレイ人数1人フレンド戦×

ゴブレットゴブラーズは自分のコマを縦・横・斜めのいずれか一列に並べたら勝ちという2人用のボードゲームです。アプリ版は2021年にリリースされました。(CPU対戦のみ)

プレイヤーはそれぞれ大・中・小のコマを持っていて、そのコマを3マス×3マスの盤面に置いていきます。

ゲーム画面|ゴブレットゴブラーズのアプリ

このゲームの面白いポイントは、コマを配置する・動かすだけでなく、既に置かれているコマの上に自分のコマを被せることもできること。

さらに、コマの配置の仕方以外にも、実は「記憶力」も重要です。ゲーム終盤で手元にコマがなくなったら盤面のコマを動かさなければなりませんが、移動させたことで下のコマが出てきて、相手のコマが一列そろって負け…なんてこともよくあります。

アプリには無料版と有料版がありますが、無料版では難易度が「初級」しか選べませんが、有料版では「本戦・上級・鬼級」の3つから選べるようになります。鬼級はマジで強いので、腕に自信のある方はぜひ挑戦してみてください!

>>ゴブレットゴブラーズの遊び方

無料版App Store / Google Play

有料版App Store / Google Play

完全無料で遊べるボードゲームアプリ

ここからは、課金要素がなくて完全無料で遊べるボードゲームアプリを紹介します。

⑭タギロン

タギロン(TAGIRON)のアプリ
価格無料CPU戦×
日本語対応オンライン対戦×
プレイ人数1~2人フレンド戦

あの2人用の数字当てボードゲーム『タギロン(TAGIRON)』もアプリ化されました!

タギロンは、お互いに数字タイルを隠し持ち、質問カードを使って先に相手の「数字」と「色」を順番通りにぴったり当てた人の勝ちという数字当てボードゲームです。

場にある6枚の質問カードから1枚を選んで「7はどこ?」「青の数字タイルは何枚ある?」などの質問を交互にして、その返答をヒントに相手の数字を推測していきます。答えが分かった時のスカッとする気持ちよさが癖になるゲームです。

リリース直後は「フレンド戦」のみしか遊べませんが、もうすぐアップデートで「ランダムマッチ」が実装予定です。

>>アプリ版『タギロン』を徹底紹介

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

⑮FreeBloks 3D

ブロックスのボードゲームアプリ
価格無料CPU戦
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~4人フレンド戦×

Freebloks 3Dは、人気テーブルゲーム『ブロックス』が遊べるアプリです。

ブロックスは、自分の色のブロックを1個ずつ配置していき、たくさんブロックを置けた人が勝ちというシンプルな陣取りボードゲームです。

アプリ版『ブロックス』

無料アプリなのに、動作も軽く、広告もほとんどないので、とても良いボードゲームアプリだと思います。ボードゲームを買う前に遊んでみたい方や、ブロックス初心者の練習用にぴったりです。

唯一惜しいのがCPUが弱いことです…。物足りなくなったらオンライン対戦で海外プレイヤーに挑戦しましょう!

>>アプリゲーム『Freebloks 3D』を紹介

▼アプリ(android版)
Google Playからダウンロード

⑯コリドール

ボードゲームアプリ『コリドール』
価格無料CPU戦
日本語対応×オンライン対戦
プレイ人数1~2人フレンド戦

自分のコマを1マスずつ動かしてゴールまで進むことを目指すボードゲーム『コリドール(Quoridor)』のアプリ版です。

手番の度に「コマを進める or 壁でブロックする」のどちらかを選択して、相手より先にスタート地点とは反対側のゴールに到達した人の勝利となります。

ゲーム画面|アプリ版『コリドール』

ゲームモードは「CPU戦」「2人プレイモード」「オンライン対戦」の3つありますが、僕が遊んだ時はオンライン対戦ができなかったのでCPU戦だけ遊んでいました。数戦は負け続けましたが、CPUの戦略に慣れてくると次第に勝てるようになります。また、2人プレイモードなら2人の間にスマホを置いてプレイすることもできます。

無料アプリなので、コリドールでなかなか勝てないという方はコリドールの練習用としてプレイしてみても良いと思います。

>>コリドールのルール&レビュー

▼アプリ(android版)
Google Playからダウンロード

⑰ノッカノッカ

ノッカノッカ(NOCCA×NOCCA)|ボードゲームアプリ
価格無料CPU戦×
日本語対応オンライン対戦
プレイ人数1~2人フレンド戦

ノッカノッカ(NOCCA×NOCCA)は、盤面に各自コマを5つ配置して、相手陣営のゴールを目指す2人対戦ボードゲームです。アプリ版は2020年5月にリリースされました。

自分のコマを1マスずつ動かすことができますが、特徴的なのが「コマを別のコマの上に乗せられる」ところ!

ノッカノッカのアプリ画面

最大3段まで乗せることができて、下のコマは動かすことができなくなります。相手のコマの上に乗って動きを封じつつ、相手よりも先にゴールへたどり着けば勝ちです。

アプリ内のルールを少し読めば、あとは感覚的に遊べるくらい簡単です。1試合に5分もかからずサクサク遊べるので、レート上位を目指して何度も遊んでしまいます。

▼アプリ(iphone版 / android版)

App Storeからダウンロード
Google Playからダウンロード

最後:オンラインで遊べるボードゲームアリーナもおすすめ!

以上が、スマホで手軽に遊べる『ボードゲームアプリのおすすめ17選』でした。

ボードゲームのアプリをインストールしておけば、電車での移動時間やちょっとした空き時間に良い暇つぶしになります。

また、ボードゲームをオンラインでプレイしたいなら『ボードゲームアリーナ』がおすすめです。ボードゲームアリーナは様々なボードゲームを無料で遊べるブラウザゲームで、500種類以上のボードゲームが登録されています。

まだボードゲームアリーナを遊んだことがない方は、別記事の『ボードゲームアリーナの始め方・遊び方を徹底解説』で詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事

▽ボードゲームアリーナの遊び方

▽ボードゲームアリーナのおすすめゲーム

▽オンラインで遊べるおすすめボードゲーム

▽ボードゲームのおすすめランキング

▽1人で遊べるソロプレイ向きボードゲーム

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次