Amazonの『ボードゲームランキングTOP100』はこちら>>

【全てわかる】ブラウザ版『コードネームオンライン』のルール・設定を徹底解説

このご時世で、オンライン飲み会をするようになりました。その合間によく遊ぶのが『コードネームオンライン』。登録不要&簡単でみんながスムーズに参加できるので、すごく重宝しています!

そこで今回は、『コードネームオンライン(CODENAMES ONLINE)』のゲーム設定から遊び方まで徹底解説しました。

記事前半では「ルール」、記事後半では「始め方(ルーム作成~ゲームの選択)」を紹介しているので、気になるところからチェックしてみてください。

はとまめ
はとまめ

【追記】コードネームオンラインに追加できるオリジナルワードパック3種類のデータを公開しました!ワード数を増やしたい方は、別記事の『コードネームオンラインで使えるオリジナルワードパック』をチェックしてみてください。

関連コードネームオンラインで使えるオリジナルワードパック3種類

コードネームオンラインで使えるオリジナルワードパック3種類
最近、オンライン飲み会でよく遊んでいるのが『コードネームオンライン』。大人数で喋りながら手軽に遊べるので、めちゃくちゃ重宝しています! ただ、何度も遊んでいるせいで、デフォルトのワードパックだと以前と同じワードが出てくることが増えまし...

関連ボードゲーム版『コードネーム』を紹介

【ボドゲ紹介】『コードネーム』1つの単語ヒントから連想して正解を当てるゲーム
コードネーム(Codenames)は、1つの単語をヒントに25枚のカードから正解を当てるボードゲームです。 原版は2015年に発売され、2016年に「ドイツ年間ゲーム大賞」を受賞した人気作です。日本語版は、2016年2月にホビージャパ...
スポンサーリンク

コードネームオンラインの『特徴』

コードネームオンライン

コードネームオンライン(CODENAMES ONLINE)は、人気ボードゲームの『コードネーム』がブラウザ上で遊べるようになったものです。

特徴は以下の通り。

  • 登録不要
  • アプリのインストール不要
  • 無料で遊べる
  • 日本語対応
  • スマホでもプレイ可
  • 最大64人までプレイ可

上記の通り、面倒な登録・インストールなどが一切ないので、すぐに遊べるのが良いところ!みんなで通話しながら遊ぶのがおすすめです。

コードネームオンライン(CODENAMES ONLINE)に飛ぶ

コードネームオンラインの『ルール』

それでは、先にコードネームオンラインのルール・遊び方を紹介します。

コードネームオンラインでは『コードネーム』と『コードネームデュエット』が遊べますが、今回紹介するのはコードネームの遊び方です。

はとまめ
はとまめ

ゲームの設定を知りたい方は、記事後半に飛んでください。

25枚のカードから自チームの答えを当てるゲーム

コードネームは、赤チーム・青チームに分かれて、25枚のワードカードから自分のチームの正解カードを当てるというチーム対抗戦ゲームです。

コードネームオンラインの画面には25枚のワードカードが並んでいます。

25枚のワードカード|コードネームオンライン

この中に、各チームの正解となるワードが8~9個あるので、先に自チームの正解ワードを全て当てたチームの勝ちとなります。(先攻の正解ワードは9個・後攻の正解ワードは8個)

各チームに1人だけいる「スパイマスター」は全てのワードの答えを知っています。スパイマスターの画面では各ワードが色付けされていて全ての答えが分かります。

スパイマスターは全ての答えを知っている|コードネームオンライン

ワードの色の意味は下の通り。

  •  … 赤チームの正解ワード
  •  … 青チームの正解ワード
  • ベージュ … ハズレワード
  •  … 選んだら即負け(NGワード)

このように、スパイマスターには全ての答えが分かっています。そのため、スパイマスターは、自チームの諜報員(回答役)にいい感じのヒントを出して、正解ワードを当てさせて、チームを勝利に導かなければなりません。

①スパイマスターがヒントを出す

まずは、先攻チームのスパイマスターが、正解ワードが連想できるようなヒントを出します。

ただし、ヒントとして伝えられるのは「1つの単語のみ」です。

また、下記のようなヒントの出し方はNGです。

こんなヒントはNG!!

  • 正解ワードそのまま
  • 外来語にしただけ(例:リンゴのヒントとしてアップル)
  • 漢字の読み方を変えたもの(例:金のヒントとして、かね・きん)

ヒントを出すときのポイントは、1つの単語で複数の正解が当てられるようなヒントにすること。1ターンにたくさん当ててもらえたほうがより勝利に近づきます。

例えば、下の写真のように正解ワードに「レモン」と「農園」がある場合、「果実」というヒントを出せば両方に共通したヒントになります。

ヒントを果実にする|コードネームオンライン

 

「ヒント」と「当ててほしい数」が決まったら、画面下部に入力します。

ヒントにする単語と当ててほしい数を入力する|コードネームオンライン

上の画像では、「ヒント:かじつ」「当ててほしい数:2」としました。

はとまめ
はとまめ

【ヒントはひらがながおすすめ!!】
本来のボードゲームでは言葉のみでヒントを出すので、オンライン版ではヒントを言葉にしながら「ひらがな表記」で入力するのがおすすめです。
というのは「す」というヒントの場合、本来は「巣」なのか、「酢」なのか、両方を意図しているのか分かりませんが、漢字にしてしまうとどの意図なのかが分かってしまうからです。この表記問題については、遊ぶ前に決めておくようにしましょう。

②諜報員が正解と思うワードを選ぶ

スパイマスターのヒントを聞いたら、同じチームの諜報員(回答者)は相談しながら、正解だと思うワードを選びます。この時、スパイマスターは声を出したり、表情を変えたりしてはいけません。

正解と思うワードが決まったら、ワードカードの右上にある指マークを押して選択します。

正解と思うワードを選択する|コードネームオンライン

はとまめ
はとまめ

「推測を終了」というボタンを押すと選択せずにパスすることもできてしまいますが、ルール上では必ず最低でも1つのワードを選ばなければなりません。

自チームの正解ワードの場合

選んだワードが自チームの色に変わったら、正解です!

自チームの正解ワードの場合|コードネームオンライン

正解したら、続けて回答することができます。連続で回答できる数は「スパイマスターの当ててほしい数+1回まで」です。スパイマスターのヒントが「果実・2」なら最大で3回まで回答できます。

回答を終了したい場合は、「推測を終了」を押します。

相手チームの正解ワードの場合

選んだワードが相手チームの色に変わったら、相手チームの正解ワードを当ててしまったということです。

相手チームの正解ワードの場合|コードネームオンライン

この場合、相手チームが答えなければならない正解ワードが1つ減ってしまいます。サッカーで言うところのオウンゴールです…。

不正解だったので、相手チームのターンになります。

ハズレの場合

選んだワードが一般人(ベージュ)になったら、ハズレです。

ハズレ|コードネームオンライン

不正解だったので、相手チームのターンになります。

NGワードの場合

選んだワードが暗殺者(黒のNGワード)になったら、即負けです。

暗殺者カード|コードネームオンライン

はとまめ
はとまめ

スパイマスターは黒ワードだけは選ばれないように、黒ワードから遠いヒントにするのも大事です!

③全ての正解を当てたチームの勝ち

自チームの全ての正解カードが当てられた状態になったら、その時点でそのチームの勝ちとなります。

全ての正解カードを当てたら勝ち|コードネームオンライン

コードネームオンラインの『始め方』

では、ここからコードネームオンラインの始め方(ルーム作成・招待・ゲーム選択・タイマー設定など)を紹介します。

①ルーム作成

まずは、CODENAMES ONLINEのページに飛んで、誰か一人が「ルームの作成」を押します。

ルームの作成|コードネームオンライン

 

「言語」を選んで「ニックネーム」を入力したら、「ルームを作成する」を押します。

 

下記のようなルームが作成されます。

②招待する

左上の「人間マーク(プレイヤー)」を押すと招待リンクが生成されるので、「リンクをクリップボードへコピーする」を押します。

リンクをクリップボードにコピーする|コードネームオンライン

これで招待リンクがコピーされたので、そのリンクを一緒にプレイする人に送ります。

③ゲームの設定

次に、画面中央で「ゲームの種類」「使用するワードパック」を選びます。

ゲームの設定|コードネームオンライン

ゲームの種類の選択

コードネームオンラインでは、『コードネーム』と『コードネームデュエット』が遊べるので、どちらかを選択しましょう。

ゲームの種類を選択する|コードネームオンライン

  • コードネーム…多人数(4人以上)向けのチーム対抗戦ゲーム
  • コードネームデュエット…2人・3人向けの協力ゲーム

使用するワードパックの選択

次に、ゲームに使用するワードパックを選択します。日本語を選択している場合、選べる項目は以下の4つです。(複数選択可)

  • コードネーム(ワード:400)
  • コードネーム:デュエット(ワード:400)
  • 自分だけのオリジナルワードパックを作ろう!
  • ボーナスパック:Cool Japan(ワード20)

ゲームの種類を「コードネーム」にしていても「コードネーム:デュエット」のワードも使えます。もちろん逆のパターンもOKです。ちなみに、カッコ内の数字はワードカードの枚数を表しています。

「自分だけのオリジナルワードパックを作ろう!」を選択すると、自分で作ったワードをアップロードして遊ぶことができます。

オリジナルワードの追加|コードネームオンライン

 

また、「ボーナスパック:CoolJapan」は、日本に特化した言葉(サムライ・アイドル・アニメなど)が入ったワードパックです。

はとまめ
はとまめ

【追記】コードネームオンラインに追加できるオリジナルワードパック3種類のデータを公開しました!ワード数を増やしたい方は、別記事の『コードネームオンラインで使えるオリジナルワードパック』をチェックしてみてください。

④チーム編成

プレイヤーが集まったら「ランダムなチーム編成」を押して、チーム分けをします。

ランダムなチーム編成|コードネームオンライン

 

左側の赤チーム、右側の青チームに割り振られます。

チームでスパイマスター役をやりたい人は「スパイマスターとして参加する」を押します。

チーム編成をやり直したい時は「チームをリセット」を押しましょう。

また、各プレイヤーが手動で「諜報員として参加する」「スパイマスターとして参加する」を押して好きなチームに入ることもできます。

チームが決まったら「新たなゲームを始める」を押して、ゲームスタートできます。

⑤タイマーの設定

また、左上の時計マークを押すことでタイマーを設定することもできます。

  • No timer …タイマーなし。
  • Manual …自由に使えるタイマー。いつでも開始・停止できる。
  • Automatic for side …チームの1ターン全体のタイマー(スパイマスター用+諜報員用)
  • Automatic for role …スパイマスター用と諜報員用でそれぞれタイマーを設定できる

上の表の下2つには『Extra time for the first clue(最初のヒントのための延長時間)』という項目もあり、これは一番最初のターンのみタイマーの時間をプラスできるというものです。

タイマーは、ゲームが始まってからでも設定・変更が可能です。

コードネームオンラインの『その他の設定』

右上の「自分のニックネームボタン」を押すことで、その他の設定ができます。

コードネームオンラインのその他の設定

  • ①ニックネームの変更ができる
  • ②赤と青のカードに補助シンボルを表示する
  • ③アドレスバーのルームのURLを隠す

②は、赤のワードに♦マーク、青のワードに〇マークが付きます。

③については、URLが「hidden-1」という文字列に置き換わって本来のURLが見えなくなります。URLが他の人に伝わってしまうとルームに入ることができてしまうので、配信などをする場合は隠しておいた方がいいでしょう。

また、左上の「人間マーク」を押すと、もう1つの設定ができます。

途中参加禁止|コードネームオンライン

  • ④ゲーム中に新しいプレイヤーが参加しないようにする

「Disallow new players to join teams during the game」の部分にチェックを入れると、ゲーム中に新しいプレーヤーがチームに加わることが禁止されます。途中参加を認めたくない場合はチェックを入れましょう。

【最後に】オンライン飲み会にもぴったり!

以上が、コードネームオンラインの遊び方・ゲーム設定の徹底紹介でした。

コードネームはルールがとても簡単&盛り上がるワードゲームなので、オンライン飲み会の合間に遊ぶのにぴったりのゲームです。

ただ、僕はあまりに回数を遊んだせいで、デフォルトのワードパックだと以前と同じワードが出てくることが増えました…。前と同じヒントを出されたらすぐにピンときてしまうなんてこともしばしば…。

そこでワード数をもっと増やそうということで、コードネームオンラインに追加できるオリジナルワードパック3種類を作りました。『コードネームオンラインで使えるオリジナルワードパック3種類』の記事で公開しているので、ワード数を増やしたい方はぜひチェックしてみてください。

関連コードネームオンラインで使えるオリジナルワードパック3種類

コードネームオンラインで使えるオリジナルワードパック3種類
最近、オンライン飲み会でよく遊んでいるのが『コードネームオンライン』。大人数で喋りながら手軽に遊べるので、めちゃくちゃ重宝しています! ただ、何度も遊んでいるせいで、デフォルトのワードパックだと以前と同じワードが出てくることが増えまし...
コードネームオンラインと並んで人気のブラウザゲーム『ガーティックフォン』の遊び方紹介記事もアップしました。コードネームオンラインに興味がある方は、ぜひこちらも一緒に遊んでみてください!

関連記事

▼ガーティックフォンの遊び方を徹底紹介

【全てわかる】『ガーティックフォン(Gartic Phone)』の遊び方を徹底解説
先日書いたコードネームオンラインの紹介記事がわりと好評だったので、今回も最近遊んだブラウザゲームでおすすめの『ガーティックフォン(Gartic Phone)』を紹介します。今、コードネームオンラインと並んで人気のブラウザゲームです! ...

▼オンライン飲み会向けボードゲーム

【Zoomでできるゲーム】オンライン飲み会向けゲーム13選を徹底紹介
コロナウイルスによる外出自粛により、Zoomを使ったオンライン飲み会でゲームをする機会が増えました。最初は自分で考えて手探りで遊んでいましたが、今では「ボードゲームをリモートで遊ぶ方法」や「Zoomを使ったプレイ動画」がたくさん公開されてお...

▼ワードウルフをオンラインで遊ぶ方法

【簡単】ワードウルフをオンラインで遊ぶ4つの方法(LINE・Zoom・ブラウザなど)
ワードウルフは「ルールが簡単・大人数でできる・オンラインでも遊びやすい」というので、Zoomなどを使ったオンライン飲み会で定番ゲームとなっています。 そこで今回は、LINE・アプリ・Zoom・ブラウザなどを使った『ワードウルフをオンラ...

▼ボードゲーム版『コードネーム』を紹介

【ボドゲ紹介】『コードネーム』1つの単語ヒントから連想して正解を当てるゲーム
コードネーム(Codenames)は、1つの単語をヒントに25枚のカードから正解を当てるボードゲームです。 原版は2015年に発売され、2016年に「ドイツ年間ゲーム大賞」を受賞した人気作です。日本語版は、2016年2月にホビージャパ...