【amazon】ボードゲームランキングTOP100はこちら>>

【ゲーム紹介】『シェフィ Shephy』羊を増産するカードゲーム

『シェフィ Shephy』1人で羊を増やすカードゲームのルール&レビュー

シェフィ(Shephy)は、羊を増やす1人用カードゲームです。2013年に冒険企画局から発売されました。現在では、アナログのカードゲームだけでなく、「スマホアプリ」や「デジタルゲーム」でも遊ぶことができます。

今回は、カードゲーム『シェフィ(Shephy)』のルール&レビュー・カード一覧・スマホアプリ版の特徴などを詳しく紹介します。

▼シェフィ(Shephy)

▼シェフィのアプリ版

シェフィ―Shephy― 【1人用ひつじ増やしカードゲーム】

シェフィ―Shephy― 【1人用ひつじ増やしカードゲーム】

ARC SYSTEM WORKS無料posted withアプリーチ

商品名シェフィ
プレイ人数1人用
プレイ時間15分
対象年齢12歳~
ジャンル手札管理
発売時期2013年
デザイナーポーン
販売元冒険企画局

▼1人用のおすすめボードゲーム

シェフィ(Shephy)はどんなカードゲーム?

カードでひつじを増やす

シェフィ(Shephy)は、1匹の羊を1000匹に増やすことを目指すカードゲームです。

ひつじを増やすカードゲーム|シェフィ(Shephy)

手札のイベントカードには「ひつじを増やす」「ひつじを失う」など様々な効果があるので、これらのカードをうまく使ってひつじをたくさん増やしていきます。

3ラウンド目が終了する前に1000匹のひつじを作ることができたら、プレイヤーの勝利となります。

色んな媒体で遊べる!

シェフィ(Shephy)は、アナログゲームだけでなく、2016年6月にスマホアプリ(iOS・Android)で配信され、さらにデジタルゲームにも展開されています。

  • シェフィ 3DS版(2016年11月)
  • シェフィ Switch版(2017年7月)
  • シェフィ Steam版(2017年8月)

日本のデザイナー「ポーン氏」の作品

シェフィは、日本のゲームデザイナーであるポーンさんの作品です。シェフィの制作過程を「デザイナーズノート」に公開されているので、気になる方はチェックしてみましょう。最初は「Trots」というタイトルだったそうです!

また、シェフィの他にも、1人用カードゲーム『ゴリティア』や、1~2人用カードゲーム『ブレイドロンド』などを手掛けていて、1人向けゲームを多く発表されています。

▼ゴリティア

▼ブレイドロンド

▽ブレイドロンドの紹介はこちら。

シェフィの『ルール』

まずは、シェフィ(Shephy)のルールを紹介します。

今回は「アプリ版」の画面で紹介しますが、遊び方はどの媒体でも同じです。

ゲームの準備

1~1000のひつじカードを種類ごとにまとめて、これを「ひつじ山」とします。最初に「1」のひつじカード1枚をフィールド(以下、場)に出します。

ゲーム準備|シェフィ(Shephy)

イベントカードの山札から手札を5枚取ります。

これで、ゲーム準備完了です。

イベントカードを使う

手札から「イベントカード」を使うことで、場のひつじカードを増やしたり減らしたりします。

①手札を1枚選ぶ

5枚の手札からイベントカード1枚を選びます。

手札を選ぶ|シェフィ(Shephy)

②カード効果を実行する

選んだイベントカードの効果を実行したら、捨て場に置きます。

イベントカードは全部で19種類あり、カードによって効果は様々です。例えば、「増やせよ」というカードなら「ひつじ山から3のひつじカードを取って、場に置く」という効果なので、3のひつじを増やすことができます。

シェフィのイベントカード「増やせよ」

また、羊を増やすカードだけでなく、羊を減らすカードもあります。例えば、「嵐」というカードなら「場のひつじカードを2枚手放す」という効果なので、2枚のヒツジカードを選んで、ひつじ山に戻します。

シェフィのイベントカード「嵐」

これらのマイナスカードは、「手札を除去する」カードをうまく活用することが重要です。

③手札が5枚になるように山札から引く

カードを使ったら、手札が5枚になるように山札から補充します。

④山札がなくなるまで繰り返す

山札が尽きるまで、①~③を繰り返します。

山札がなくなるまで繰り返す|シェフィ

山札がなくなったら、残った手札を全て使い切るまでプレイします。

次のラウンドの準備

山札も手札もすべてなくなったら、第1ラウンド終了です。

捨て場に置かれたイベントカードをシャッフルして、新しい山札を作ります。(カード効果でゲームから除外されたカードは山札に加えません)

山札から5枚引いて、先ほどと同様に第2ラウンドをスタートします。

ゲームの終了

プレイヤーの勝ち

1000ひつじカードが場に出たら、その瞬間にプレイヤーの勝利です。

ゲームの終了|シェフィ(Shephy)

場のカードの合計が1000になるというわけではなく、1000ひつじカードを出す必要があります。

プレイヤーの負け

敗北条件は以下のどちらかです。

  • 3ラウンド終了時点で勝利条件を満たせなかった時
  • 場のひつじカードが0枚になる

このどちらかになると、プレイヤーの敗北となります。

シェフィの『カード一覧』

シェフィに入っているカードは全部で19種類(全22枚)です。ここからは、シェフィのカードを一覧にしてまとめました。

カード効果:「ひつじを増やす」

ひつじを増やす効果|シェフィのカード一覧

産めよ(3枚)
ひつじカード1枚をコピーする。

増やせよ
「3」ひつじカードを得る。

繁栄
ひつじカード1枚を選び、その1ランク下のカードを3枚得る。

地に満ちよ
「1」ひつじカードを好きなだけ得る。

カード効果:「ひつじのランクを上げる」

ランクを上げる効果|シェフィのカード一覧

統率(2枚)
ひつじカードを何枚か選び、数を足して1枚にする。(合計値以内のひつじカード1枚に置き換える)

黄金の蹄
最大でないひつじカードを好きなだけ選び、それぞれ1ランクアップする

カード効果:「ひつじを減らす」

落石・嵐・メテオ・シェフィオン|シェフィのカード一覧

落石
ひつじカード1枚を手放す。


ひつじカード2枚を手放す。

メテオ
ひつじカード3枚を手放す。このカードをゲームから取り除く。

シェフィオン
ひつじカード7枚を手放す。

落雷・狼・疫病・過密・暴落|シェフィのカード一覧

落雷
最大のひつじカード1枚を手放す。


最大のひつじカード1枚を選び、1ランクダウンする。

疫病
ひつじカード1種類すべてを手放す。

過密
2枚以下になるまで、ひつじカードを手放す。

暴落
枚数が半分になるまで、ひつじカードを手放す。(奇数なら残り枚数は切り上げ)

カード効果:「カード除去」

カード除去効果|シェフィのカード一覧

牧羊犬
手札1枚を捨てる。

対策ひつじ
手札1枚を追放する。

カード効果:「その他」

その他|シェフィのカード一覧

霊感
山札を見て好きなカード1枚を手札にし、残りをよく切る。

万能ひつじ
手札1枚を選び、それと同じ効果を持つカードとして使う。

シェフィの『アプリ版の特徴』

シェフィ(Shephy)の『アプリ版の特徴』

シェフィ(Shephy)は、スマホアプリで無料で遊ぶことができます(iOS/Android対応)。

無課金の場合は「1日5回までプレイ可能」ですが、アプリ内課金(480円)することで、以下のメリットがあります。

  • 1日5回の制限が「プレイ無制限」になる
  • 「チャレンジモード」が遊べる
  • 「ポストラヴズ(post loves)モード」が遊べる

「チャレンジモード」と「ポストラブズモード」については、後述します。

▼シェフィのアプリ版

シェフィ―Shephy― 【1人用ひつじ増やしカードゲーム】

シェフィ―Shephy― 【1人用ひつじ増やしカードゲーム】

ARC SYSTEM WORKS無料posted withアプリーチ

シェフィの『モード』

シェフィのアプリ版やデジタルゲーム版(Steam・Nintendo Switch・3DS)では、『チャレンジモード』『ポストラブズ(post loves)モード』を遊ぶことができます。※アプリは課金が必要

チャレンジモード

チャレンジモードとは、1000ひつじが場に出てもゲームが終わらず、ひつじを増やし続けてハイスコアを狙うスコアアタックモードのことです。

チャレンジモード|シェフィ(Shephy)

3ラウンド終了時点で、場に残っているひつじの数がスコアになります。(最大7000ひつじ)

ポストラブズモード

ポストラブズモードは、ストーリー(全7話)付きの特殊ルールモードです。

イベントカードが変わる・数を減らすことが目的になる・手札が大量になるなど、様々な追加ルールがあります。

ポストラブズモード|シェフィ(Shephy)ストーリーは漫画で展開される

このポストラブズモードは、クリア条件がかなり厳しくなっていて、遊びごたえ抜群です!これまでになかった新カードも登場してとても新鮮なので、シェフィに慣れてきたらぜひ挑戦してみてください。

【カードゲーム版の場合】
アナログのカードゲームを持っている方は、下記のサイトで『ポストラブズ』のサブストーリーと追加ルールを見て遊ぶことができます。
ポストラブズのストーリーと追加ルールはこちら。

シェフィの『ゲームレビュー』

最後は、カードゲーム『シェフィ(Shephy)』のレビューです。

カードがシンプルでサクサク遊べる

プレイ画像|シェフィ(Shephy)

初めて遊んだ時は「もう1回!」「もっと効率よくできるはず!」と夢中になって何度もプレイして、気づいたら1時間半くらい経っていたのを覚えています。慣れないうちはカード効果を逐一確認していたので1プレイ25分くらいかかっていましたが、カード効果がシンプルなのですぐに慣れて10分くらいで遊べるようになります。

自分で攻略する過程が楽しい!

黄金の蹄|シェフィ

記事をアップするギリギリまで『5つの攻略法&コツ』という見出しも書いていましたが、消しました。

シェフィを一番楽しんでいた時期は、自分で攻略を考えている時でした。1人用ゲームだからこそ「これとこれでコンボになるな」や「このマイナスカードはこうやっても対処できるな」などと、自分で戦略を練ってちょっとずつ上達していく過程を楽しむのが醍醐味です。

攻略法を調べてしまうと、途端に作業的になってしまいすぐに飽きてしまうでしょう。そのため、シェフィを堪能するなら「7000点を達成するまで自力で頑張る」のがおすすめです!

真骨頂は「ポストラブズモード」

シェフィのポストラブズモード

シェフィの難易度は、ベーシックなルール(1000匹でクリア)なら「すごくやさしい」部類です。僕は、1回目ではカード効果が全然分かっていなくて失敗しましたが、2回目ではだいたいどんなカードがあるか分かってクリアできました。全てのカードと枚数を覚えるとかなり簡単になります。

ただし、シェフィの真骨頂は『ポストラブズモード』です。これがめちゃくちゃ難しい!ゲーム後半の難易度はかなりのもので、なかなかクリアできません。

始める前は「ちょっとしたアレンジしたルールかな」くらいにしか思っていませんでしたが、遊んでみると「こんなルールもアリなのか」とびっくりするようなルールもありました!通常ルールしか遊んでいない人にはすごく新鮮なので、ぜひプレイしてみてください。通常ルールはチュートリアルだったことに気づくでしょう。笑

【まとめ】1人用ゲームの入門におすすめ!

以上が、カードゲーム『シェフィ(Shephy)』のルール&レビューでした。

カード効果がシンプルでサクサク遊べるので、初めてのソロゲームにぴったりです。また、羊を一気に増やした時やマイナスカードを効率よく除去できた時は、意外に爽快があって気持ちいいです!

1人で遊べるボードゲームを探している方や奥さんが一緒に遊んでくれないという方は、ぜひ遊んでみてください。

▼カードゲーム『シェフィ(Shephy)』

▼シェフィのアプリ版

シェフィ―Shephy― 【1人用ひつじ増やしカードゲーム】

シェフィ―Shephy― 【1人用ひつじ増やしカードゲーム】

ARC SYSTEM WORKS無料posted withアプリーチ

1人で遊べるゲームならこちらもおすすめ!

ロビンソン漂流記

ロビンソン漂流記は、島に漂流してきたロビンソン・クルーソーを鍛え上げて、島から脱出させようという1人用のデッキ構築ボードゲームです。「歯ごたえのある高難易度」と「序盤からどんどんデッキ圧縮できる気持ちよさ」が魅力です。

ブレイドロンド

ブレイドロンドはシェフィを作ったポーンさんの作品で、山札なしで手札7枚だけで戦う1人~2人用のカードゲームです。ランダムに配られた15枚のカードから手札とする7枚を選びますが、この手札構築が本当に悩ましくて面白いです!

おすすめの1人用ボードゲームはこちら。

また、1人用ボードゲームをお探しの方は、下記の記事で『おすすめの1人用ボードゲーム』を紹介しているので、こちらもぜひチェックしてみてください。