『クリスマスプレゼント』におすすめのゲームはこちら>>

【ボドゲ紹介】『ドラえもんドブル』我が家の子供が大興奮!

『ドラえもんドブル(Dobble)』ドラえもん版カードゲームのルール&レビュー

DOBBLE(ドブル)ドラえもんは、2020年に50周年を迎えたドラえもんの『ドブル』です。2020年5月下旬に発売しました。

ドブルは、2枚のカードを見比べて同じイラストを素早く宣言するゲームで、子供でもすぐに遊べます。我が家でも3歳の子供がよくドブルで遊んでいます。

今回は、『ドラえもんドブル(Dobble)』のルール&レビューを紹介します。

▼ドラえもん ドブル

商品名DOBBLE(ドブル)ドラえもん
プレイ人数2-8人
プレイ時間
対象年齢6歳~
ジャンルスピード系
発売時期2020年
販売元エンスカイ

▼ドブル(通常版)

▽ドブル(通常版)のルールはこちらでも紹介中!

ドラえもんドブルはどんなゲーム?

DOBBLE(ドブル)ドラえもん

ドラえもんドブル(Dobble)では、1枚のカードに8種類のイラストが描かれているカードを使います。ドラえもん・のび太・しずかちゃんなどのキャラクターの他にも、たくさんの秘密道具が載っています。

ドブルの一番の特徴は「どのカード同士を比べても必ず同じイラストが1つある」ということ!

同じイラストが1つある|ドラえもんドブル

不思議なことに、どのカード2枚を取っても同じイラストが1つだけあります。

そして、ドブルではこの特徴を活かしたミニゲームが5種類遊べます。5種類のゲームにも共通するのは「同じマークを見つけて宣言する」ことです。

同じマークを見つけて宣言する|ドラえもんドブル

上のように、2枚のカードを見比べて、共通するイラストがドラえもんなら、素早く「ドラえもん」と宣言します。

▼ドラえもん ドブル

ドラえもんドブルの『ルール』

ドラえもんドブルは、通常版のドブルと同じように5種類のミニゲームが遊べます。

今回は、5つあるミニゲームのうちの1つ「ザ・タワー」を紹介します。

ゲーム準備

全員にカード1枚を裏向きで配り、残りのカードをテーブル中央に表向きで置きます。

ゲーム準備|ドラえもんドブル3人プレイの場合

一斉に自分のカードを表向きにする

ゲーム開始と同時に、一斉に自分のカードを表向きにします。

カードを表向きにする|ドラえもんドブル

共通するイラストを宣言する

各プレイヤーは自分のカードと中央のカードを見比べて、共通するイラストを探します。

同じイラストを見つけたら、そのイラストを宣言して中央のカードを獲得します。

共通するイラストを宣言する|DOBBLE(ドブル)ドラえもん

獲得したカードは、手元のカードの上に置きます。カードを重ねることで、自分の手元のカードが変わっていきます。

中央のカードがどんどん変わる

また、カードが獲得される度に.、中央の一番上のカードも変わっていきます。

中央のカードが変わる|DOBBLE(ドブル)ドラえもん

新しいカードが現れたら、そのままゲームを続行します。

ゲームの終了

テーブルの中央の山札がなくなったら、ゲーム終了です。

ゲームの終了|ドラえもんドブル

獲得したカード枚数を比べて、最も多くのカードを獲得した人の勝利です。

その他のルールはこちら。

ドブルのその他のルールは、ドブル(通常版)の記事で紹介しています。

▽ドブルの詳しいルールはこちら。

ドラえもんドブルの『全イラスト』

ドラえもんドブルのカードに載っているイラストがこちら。

全イラスト|ドラえもんドブル

全部で57種類のイラストがあり、秘密道具の種類がたくさんあります。

ドブルの『シリーズ』

ドブル(Dobble)は、ドラえもん以外にもいくつか種類があるので、ドブルシリーズを紹介します。

ドブル(Dobble)


通常版のドブルです。

ドブル・キッズ

ドブルには、『ドブルキッズ』というより幼児向けに特化したverもあります。

通常版との大きな違いは、「イラストが動物ばかりになっている」「1枚のカードにあるイラストの数が8個から6個に少なくなっている」ところです。幼児がより遊びやすい形になっています。

ドブル・ワンピース


ドブルのワンピース版が2020年6月30日に発売します。

ドブルのイラストがワンピースのキャラクターやマークなどになっています。ワンピースが好きな子供へのプレゼントに良さそうです!

その他のシリーズ

また、海外版(Spot it!)では「アナと雪の女王」「ディズニープリンセス」「ちいさなプリンセス ソフィア」「スターウォーズ」などもあります。

▼Spot it! アナと雪の女王

▼Spot it! ディズニープリンセス

▼Spot it! ちいさなプリンセスソフィア

▼Spot it! スターウォーズ

ドラえもんドブルの『レビュー』

ドラえもんドブルの『レビュー』

我が家には3歳の双子がいますが、よく「ドブルやるー!」といって、ドブルの缶を持って来ます。

子供と遊ぶときはルールを少し簡単にして、「山札から2枚引いて、同じイラストを見つける」という遊び方をしています。

3歳の子供でも、「コレ!」「あった!」と同じイラストを見つけては喜んでいます。

そして今回、よく遊んでいるドブルが大好きなドラえもんになったのを見て大興奮でした!連続で3プレイも遊んで、なかなか止めさせてもらえませんでした。笑

子供が遊んでいる写真|ドラえもんドブル

イラストの中には親でも全く知らない秘密道具がたくさんありますが、その度に一緒に説明書を見て確認しています。また、うちの子たちは、ジャイアンとジャイアンのママや、スネ夫とスネ夫のママを指差して「これがママなんだよ~」と誰と誰が親子なのかを何度も教えあって、途中からママを探すゲームに変わっていました。笑

以上が、ドラえもんドブルのルール&レビューでした。ドラえもんが好きな子供なら鉄板で喜ぶゲームだと思います。子供へのプレゼントに良さそうです!

▽DOBBLE(ドブル)ドラえもん

▽ドブル(通常版)

▽ドブル・キッズ

▽DOBBLE(ドブル)ワンピース

▼ドブル(通常版)の紹介はこちら。

こちらのボードゲームもおすすめ!

子供(5~10歳)向けのおすすめゲーム

ドブルの他にも、子供が楽しめるボードゲームはたくさんあります。下記の記事で『子供(5~10歳)向けのおすすめボードゲーム』を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

幼児(3歳・4歳)向けのおすすめボードゲーム

また、「3歳・4歳」の幼児におすすめのボードゲームなら、下記の記事で紹介しています。