メニュー
はとまめ
ボードゲームブロガー
30代の2児の父。
ボードゲームブログ運営歴4年以上。
手札の読み合いやブラフ系が好き。

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村へ

\更新情報をいち早くお届け/

ボードゲームアリーナは違法?なぜ無料?という疑問を徹底解説

ボードゲームアリーナは違法?なぜ無料?という疑問を徹底解説
  • URLをコピーしました!

Googleでボードゲームアリーナと検索すると、サジェストに「ボードゲームアリーナ 違法」というキーワードが表示されいます。

サジェストに「ボードゲームアリーナ 違法」が表示される

また、検索ページの下にある他のキーワードの一覧にも「ボードゲームアリーナ 違法」という文字が…。

他のキーワード一覧に「ボードゲームアリーナ 違法」が表示される

これだけ目につくところに違法の文字が表示されると「ボードゲームアリーナって違法なのかな…」「やっぱり無料で遊べるっておかしいよな…」と不安になってしまう人もいると思います。

そんな方に正しい情報をお伝えすると、ボードゲームアリーナは違法ではありません。

今回の記事では、ボードゲームアリーナ(BGA)が「違法ではない理由」と「なぜ無料なのかという疑問」について徹底解説します。また、ボードゲーム出版社がBGAにゲームを提供するメリットについてもまとめているので、BGAの運営に疑問がある方はぜひ最後まで読んでみてください。

目次

ボードゲームアリーナが違法ではない理由

ボードゲームアリーナ(BGA)

先ほども書いた通り、ボードゲームアリーナは違法ではありません。

なぜなら、ボードゲームアリーナで遊べるゲームはすべてデジタル権利所有者(出版社)の許諾を得ているからです。

ボードゲームを勝手にオンライン化していたら違法サイトですが、現在公開されている500種類以上のボードゲームは全て出版社から許可が下りています。

では、ボードゲーム出版社からどのように許可を取っているかというと、以下の3パターンがあるようです。

  • BGAが出版社に連絡して許諾を得る
  • BGAユーザーが出版社に連絡して許諾を得る
  • 出版社がBGAに申請する

一般人であるBGAユーザーが許可を取るというのは意外ですが、BGAのよくある質問には下記のように「ゲームを追加したい場合は出版社に許可をもらってね」と記載されています。

BGAに新たなゲームの追加を提案したい場合は: あるゲームをBGAに追加する最も良い方法は、私たちに要望を出すのではなく、ゲーム出版社にBGAの良さを伝え、このゲームをBGAでプレイできるようにするための許可をもらうことです 🙂

引用:BGAのよくある質問

以上のように、ボードゲームアリーナで遊べる全てのゲームは、いずれかのプロセスを経て、出版社の許可を得たうえで公開されています。

決して違法にボードゲームをオンライン化しているサイトではありません。

出版社がBGAにボードゲームを提供するメリット

では、出版社はなぜ自社のゲームをボードゲームアリーナに提供するのでしょうか。

出版社は自社のボードゲームを「無料公開にするか」「プレミアムゲームにするか」を選択できるので、両者のメリットについて解説します。

無料で公開するメリット

ボードゲームアリーナの無料ゲーム

出版社がボードゲームアリーナで無料公開する場合のメリットがこちら。

  • 世界No.1のオンラインボードゲームサイトで認知率アップ
  • ボードゲームを売るには、プレイヤーに遊んでもらうのが一番。
  • そのゲームは、正確なターゲット層に提案される
  • 出版社のバナーが無料で表示される

参考:BGAのパブリッシャー向け資料

ボードゲームアリーナのパブリッシャー向け資料を簡単にまとめると「世界各国のボードゲーマーに知ってもらい遊んでもらうことで、ボードゲームの購入に繋がるよ」ということです。

もちろん、出版社側が支払う開発費用やランニングコストはゼロです。

また、時間的な負担も極力省かれているようで、下記のような流れで開発されています。

  1. BGAの開発者コミュニティ(ボランティアとボードゲームファン)によって開発される
  2. BGAが品質基準に適合しているかを確認する
  3. 出版社は1~2回のテストプレイをするだけ
  4. 最終的な許可が出たらBGAで無料公開される

上の通り、出版社はテストプレイして問題がないことを確認するだけでOKという流れになっています。

プレミアムゲームで公開するメリット

ボードゲームアリーナのプレミアムゲーム

一方で、プレミアムゲームとして公開するメリットは、プロモーションだけでなくマネタイズできること。

公開したボードゲームをプレミアム会員がプレイした時間に応じて収益が得られる仕組みになっています。

卓が立ちやすい人気ボードゲームの多くがプレミアムゲームになっているのは、このマネタイズ要素があるからです。

ボードゲームアリーナはなぜ無料なのか?

ボードゲームアリーナの目的は、世界中のたくさんの人にボードゲームを広めることです。

この目的のために、ボードゲームアリーナは無料でも遊べるという方針を貫いています。

ただ、サイトの運営や新しいボードゲームを公開するためには資金が必要です。

その運営資金は、主に「プレミアム会員費」「グッズ販売」からきています。

プレミアム会員費とグッズ販売|ボードゲームアリーナ

グッズ販売については知らない人も多いと思いますが、BGAのグッズ販売ページでボードゲームアリーナのロゴが入ったスマホケースやTシャツ、マグカップなどが売られています。

また、ボードゲームアリーナでの様々な作業は、ユーザーやボランティアが行っています。その作業内容がこちら。

ユーザーやボランティアがやっている作業|ボードゲームアリーナ
  • 文章の翻訳
  • チュートリアルの作成
  • モデレーター業務
  • ソフトウェア開発 など。

これらの作業が完全に無償かというとそうではなく、翻訳したりチュートリアルを作成することで、ギフトポイントが貰えます(翻訳1項目で+1、チュートリアル作成で+600)。ギフトポイントを100支払うことで、1か月のプレミアム会員権を無料で獲得できます。また、モデレーターになった人もプレミアム会員の資格が付与されます。

このように、ボードゲームアリーナは多くのボードゲームファンの支援や協力で成り立っています。このような運営形態により、多くの人が無料で遊べるサイトという形を維持しています。

BGAは今後も無料で遊べるのか?

ボードゲームアリーナがアスモデグループに買収された

ボードゲームアリーナについては、2021年2月に発表されたボードゲーム出版社大手のアスモデグループによる買収が話題になりました。

ただ、買収されたからといって、ボードゲームアリーナの経営方針は変わらないようです。

BGAはアスモデグループから完全に独立したままで、以前の経営陣が引き続き運営していきます。

そのため、これまでと同じように、多くの人にボードゲームを広めるために無料でも遊べるという運営方針は維持されると考えられます。

最後に:安心してオンラインでボードゲームを楽しもう!

以上が、ボードゲームアリーナが違法でない理由となぜ無料なのかという疑問の徹底解説でした。

ここまで読んでいた頂いた方には、ボードゲームアリーナが安心して遊べるサイトであることが伝わったと思います。

「これからBGAで遊ぶぞ~」という方は、別記事の『ボードゲームアリーナの始め方・遊び方』や『ボードゲームアリーナのおすすめゲームを徹底紹介』もチェックしてみてください。

関連記事

▽BGAの始め方&遊び方を徹底解説

▽BGAで遊べるおすすめゲーム

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次