【amazon】ボードゲームランキングTOP100はこちら>>

ボードゲーム『カタン』のルールを徹底紹介:無人島で開拓王になろう!!

ボードゲーム『カタン』のルールを徹底紹介:無人島で開拓王になろう!!

世界で最も売れているボードゲームはモノポリーですが、世界で2番目に売れているのが『カタン』です。

今回はボードゲーマーで知らない人はいないくらい有名な『カタン』を分かりやすく紹介します。

▼カタン スタンダード版

ジャンル拡大再生産
プレイ時間60分-90分
プレイ人数2-4人
定価の値段3,800円※税別

▼触り心地が良く雰囲気の出る『木製コマ』

▼持ち運び便利な『キャリーケース版』

スポンサーリンク

カタンはどんなゲーム?

カタンは無人島を開拓するゲーム

カタンとは「カタン島と呼ばれる無人島を開拓しよう!」というボードゲームです。

カタンは「無人島を開拓しよう」というボードゲーム

 

開拓者たちは、様々な土地から「木材・小麦・鉱石」などの資源を手に入れます。

カタンでは「木材・小麦・鉱石」などの資源を手に入れる

 

その資源を利用して、「街道」を敷き「開拓地」を作っていきます。

カタン:資源を使って「街道」を敷いて「開拓地」を作る

時には「盗賊から資源を奪われる」こともありますし、時には「他の開拓者と交渉して資源を交換する」こともあります。

そんな中、このカタン島を誰よりも早く開拓して島の支配者を目指します!

カタンには「世界大会」もある!!

カタンには世界大会・日本選手権がある

実は、カタンには「全国大会」から「世界大会」まであるのを知っていましたか?

2019年には北海道から沖縄まで全12地区で日本選手権が行われ、最終的な優勝者1名は日本代表としてアメリカで行われる「世界大会」に出場できます。※2019年のファイナル東京大会は7月30日に開催されました。

カタン19’日本選手権で結果を見る。

カタンを遊んでみてハマったら、競技として取り組んで大会に出場してみるのも面白そうです!

カタンの『内容物』

カタンに入っているものがこちら↓

  • 海フレーム
  • 地形タイル
  • 数字チップ
  • サイコロ2個
  • 盗賊コマ
  • 街道・開拓地・都市のコマ
  • ボーナスカード2枚
  • 資源カード
  • 発展カード
  • 建設コスト表

ここでは、メインで使うものだけピックアップします!

まずは、カタン島を構成する「土地タイル」です。

ボードゲーム『カタン』の土地タイル

「丘陵」「山地」「森林」「牧草地」「畑」の5種類があります。

また、これらの土地からは「資源」が手に入ります。

カタン:土地タイルから5つの資源が手に入る

カタン島では「レンガ・羊毛・鉱石・小麦・木材」という5種類の資源を利用して島を開拓していきます。

では、これら5つの資源を使って建設できるものがこちら。

カタン:資源を使って作れるものは「街道」「開拓地」「都市」

「街道」「開拓地」「都市」が作れます。開拓地や都市を建設すると勝利ポイントが貰えます。

カタンの『マップ作り』

まずカタンを遊ぶためにやることは「マップ作り」です。

①マップを作る

「海フレーム」と「土地タイル」を使って、メインボードとなる「マップ」を作ります。

カタンのマップ作り「海フレームと土地タイルでマップを作成」

 

外側となる「海フレーム」を繋げて、「土地タイル」をランダムに並べます。

カタンのマップ作り「土地タイルをランダムに並べる」

 

そして、土地タイルの上に「数字チップ」を置いていきます。

カタン:土地タイルの上に「数字チップ」を置く

これで、マップの完成です!

ちなみに、マップのパターンは「2兆9000通り以上」にもなります!

まず同じマップになることはでしょう。笑
このように、毎回違ったマップを楽しめるのもカタンの良いところですね。

カタンの『初期配置』

最初に、各プレイヤーはカタン島に「街道+開拓地」を2セット配置できます。

街道と開拓地の「置き方」

開拓地は「タイルの角」に置き、街道は開拓地に隣接するように「タイルの辺」に置きます。

カタンのルール:街道と開拓地の置き方

ただ、ここで注意しておきたい配置ルールがあります。

そのルールとは「開拓地の隣に開拓地を置くことはできない」というもの。

カタンで注意したいルール「開拓地の隣に開拓地を置くことはできない」

上の場合は、既にオレンジの開拓地が置かれているので、その隣の角には開拓地を置くことはできません。

この配置ルールを守って、各プレイヤーは順番に「街道+開拓地」のセットを置いていきます。

初心者におすすめの初期配置

カタン初心者におすすめの初期配置がルールブックに載っています。こんな感じ↓

カタン初心者におすすめの初期配置

矢印で示した部分が、各プレイヤーの開拓地の初期位置です。

最初はどこに配置すればいいのか分からないと思うので、まずはこの初期配置で始めるのがおすすめです。

カタンの『ルール・遊び方』

では、ここからカタンのルール・遊び方を詳しく紹介していきます。

手番の流れ

手番でやることは3つです。

カタンのルール・遊び方『手番でやる3つのこと』

  1. ダイスを2個振る
  2. 資源を手に入れる
  3. アクションを実行

①ダイスを2個振る

まず最初に、ダイスを2個振ります。

カタンのルール・遊び方「ダイスを2個振る」

上の場合、ダイスの合計値は「6」です。

②資源を手に入れる

その数字の土地から資源をゲット

ダイスの合計値と同じ「数字チップ」が置かれている土地から資源が産出されます。

その数字の土地タイルに開拓地があるプレイヤーは「開拓地1つにつき資源1枚を獲得」できます。

カタンのルール・遊び方「土地タイルから資源を獲得する」

上の場合は、6の数字チップが置かれている「山地」から資源が産出されるので、ここに開拓地がある赤と黄色のプレイヤーは「鉱石」をゲットします。

また、別の土地にも6の数字チップがあるので、そこからも資源が産出します。

カタンのルール「森林から木材を手に入れる」

上のように、森林にも6の数字チップがあるので、ここに開拓地を持つ白と青のプレイヤーは「木材」をゲットします。

7がでたら「盗賊出現」

実は7の数字チップはないので、7がでたら誰も資源を獲得できません…。

そのかわり、「盗賊」が動き出します!!

これが盗賊コマです↓

カタンの盗賊コマ

7が出たらまず、全プレイヤーは資源カードを8枚以上持っていたら半分捨てなければいけません。

さらに7を出した人は、盗賊を好きな土地タイルの上に移動させることができます。その土地に開拓地がある人から「資源カード1枚をランダムで奪う」ことができます。

カタンの盗賊ルール「他のプレイヤーから資源カードを1枚奪う」

ただ、盗賊が怖いのはこれだけではありません!

さらに、盗賊がいる間はその土地から資源が手に入らなくなります…。

カタンの盗賊ルール「盗賊がいる土地から資源が手に入らなくなる」

上の場合だと、6が出ても盗賊に取られてしまうので、赤と黄色のプレイヤーは資源を貰うことができません。

ただ、この効果は「盗賊がいる間だけ」なので、また誰かが7を出して盗賊が他の場所に移動すれば、盗賊がいなくなった土地から資源を獲得できるようになります。

③アクションを実行

手番の最後には、アクションを実行します。アクションはざっくり分けると以下の3つです。

カタンのルール『3つのアクション』

これらのアクションは可能な限り、何度でも実行できます。

a. 資源を交換する

プレイヤーに交渉を持ちかけて「資源の交換」をすることができます。

カタンのアクション「プレイヤーと交渉する」

自分のメリットだけでなく、相手にもメリットのあるように交渉するのがコツです!

また、プレイヤーではなく「銀行」と一定のレートで交換することもできます。

b. 建設する(街道・開拓地・都市)

資源を使って「街道・開拓地・都市」を建設できます。建設の回数は、資源があれば一度に何回でもOKです。

『街道』は「木材+レンガ」を払うことで、自分の街道や開拓地につなげることができます。

カタン:街道は「木材+レンガ」を払うことで建設できる

 

『開拓地』は「木材+レンガ+小麦+羊毛」を払うことで、街道につなげて置くことができます。

カタン:開拓地は「木材+レンガ+小麦+羊毛」を払うことで建設できる

 

また、開拓地を『都市』にグレードアップすることもできます。「小麦2枚+鉱石3枚」を払うことで、開拓地を都市のコマと入れ替えます。

カタン:「小麦2枚+鉱石3枚」を払うことで、開拓地を都市にグレードアップできる

都市化すると「資源の産出量が1枚から2枚になる」「勝利点が1点から2点になる」というメリットがあります。

c. 発展カードの購入・使用

発展カードは「小麦+羊毛+鉱石」を払うことで購入できます。

カタン:発展カードは「小麦+羊毛+鉱石」を払うことで購入できる

 

発展カードには、ゲームを有利に進めるための様々な効果のあるカードがあります。

カタンの発展カード:騎士カードと街道建設カード

例えば、上の画像の左にある「騎士カード」は、盗賊コマを好きな土地に移動させて、その土地に開拓地をもつプレイヤーから資源を1つ奪うことができます。

この他にも、街道を建設できる「街道建設カード」や、勝利点となる「ポイントカード」などがあります。

状況によってボーナス点がある!!

また、プレイの状況によって「ボーナス点」を貰えることがあります。

そのボーナスとは「最長交易路」「最大騎士力」の2つです。

カタン:「最大騎士力」と「最長交易路」

1番長い道を作った人には「最長交易路」

カタンの「最長交易路」は1番長い道を作った人が獲得

1番長い道を作った人には「最長交易路」のボーナスが手に入ります。これは勝利点2点となります。

騎士カードをたくさん使った人には「最大騎士力」

カタンの「最大騎士力」は騎士カードを最も多く使った人が獲得

騎士カードを最も多く使ったプレイヤーは「最大騎士力」を獲得できます。これも勝利点2点になります。

このように、「最大交易路」も「最大騎士力」も、その状況で最も長い・最も多いプレイヤーに渡る流動的なカードで、このカードの取り合いもゲームを盛り上げてくれる要素のひとつです!

カタンの勝利条件

カタンで勝つために重要な「勝利ポイントとなるもの」をまとめると、以下の通りです。

【まとめ】カタンで勝利ポイントとなるもの

  • 開拓地 1ポイント
  • 都市 1ポイント
  • 発展カードのポイントカード 1ポイント
  • 最大騎士力
  • 最長交易路 1ポイント

カタンの勝利条件は「最も早く10ポイント稼いだ人の勝利」です。誰よりも早く、建設やカード・ボーナスを獲得して、カタン島の支配者になりましょう!

カタンの『拡張』は種類がたくさん!!

カタンはその人気から様々な『拡張版』があります。

現在のカタン拡張シリーズがこちら。

  • ①カタンの開拓者たち『航海者版』
  • ②カタンの開拓者たち『探検者と海賊版』
  • ③カタンの開拓者たち『都市と騎士版』
  • ④カタンの開拓者たち『商人と蛮族版』
  • ⑤カタン『アメリカの開拓者たち』
  • ⑥カタン『ゲームオブスローンズ』

上の通り、カタンの拡張版は6種類もあります!

ちなみに、①~④はカタンのスタンダード版が必要なので、まずはスタンダードから手に入れましょう。

「カタンでおすすめの拡張」は下記の記事で紹介しているので、気になる方はチェックしてみてください!

カタンの開拓者たち:『拡張版の全種類』と『おすすめのシリーズ』を紹介!!
「ボードゲームファンなら知らない人がいない」と言っても過言ではない『カタンの開拓者たち』ですが、その人気から多くの種類の『拡張セット』が存在しています。 今回のボードゲーム紹介では、「カタン拡張シリーズの全種類」と「おすすめの拡張版」...

▼カタンの開拓者たち『航海者版』

▼カタンの開拓者たち『探検者と海賊版』

▼カタンの開拓者たち『都市と騎士版』

▼カタンの開拓者たち『商人と蛮族版』

▼カタン『アメリカの開拓者たち』

▼カタン『ゲームオブスローンズ』

宇宙カタンの日本語版が発売!!

宇宙カタンの日本語版が発売

先日、『宇宙カタン』の日本語版発売のアナウンスがありました!

ロケットのコンポーネントが圧倒的な存在感を放つ、名作『宇宙カタン』。海外版は以前からありますが、なかなか入手困難で遊んだことがない人も多いはず。

年末発売とのことなので、年末・年始に遊び倒しましょう!

▽宇宙カタンはこちらで紹介しています。

『カタン:宇宙開拓者(宇宙カタン)』のルール紹介:母船を強化して星々を開拓しよう!!
1999年に発売した『宇宙カタン(Starfarers of Catan)』は入手困難でかなりレアなボードゲームでしたが、2019年秋にリニューアルし、その日本語版が2019年12月13日に発売します! 新しくなった『カタン:宇宙開拓...

カタンのカードに合う『スリーブ』

カタンは小さめのカードがたくさん入っているので、傷や汚れがつくまえにスリーブで保護しましょう。

カタンのカードサイズは「42×66mm」なので、『キディトレインのドイツゲーム用スリーブ(45×68mm)』がぴったりの大きさです。

このスリーブにカタンカードを入れた写真がこちら↓

カタンのカード枚数は120枚なので、この100枚入りスリーブが「2袋」あればOKです。

カタンのレビュー

ボードゲーム『カタン』のレビュー

以上が、ボードゲーム『カタン』のルールを徹底紹介でした。

戦略あり・交渉あり・運要素ありで、とてもバランス感の良いボードゲームです。

特にカタンの醍醐味は”交渉”です。自分のことだけでなく、相手も得をするように考えて「win-winな交渉」ができるかが大切です。子供に交渉を学んでもらうきっかけにもなりますし、実際に商業高校では「交渉学の教材」として使われているそうです!

この交渉は実力差が出るところですが、一方で適度に「サイコロ運」が絡むので、ボードゲーム初心者でも楽しみやすい設計になっています。

世界3大ボードゲームの一角なだけはあるので、まだ遊んでない方はぜひプレイしてみてください。家族でワイワイ遊ぶのもよし、経験者がガチで遊ぶのも良しな万能ボードゲームです。

▼カタン スタンダード版

▼触り心地が良く雰囲気の出る『木製コマ』

▼『5人・6人で遊べる』ようになる拡張版

▼持ち運び便利な『キャリーケース版』

▽関連記事

カタンの開拓者たち:『拡張版の全種類』と『おすすめのシリーズ』を紹介!!
「ボードゲームファンなら知らない人がいない」と言っても過言ではない『カタンの開拓者たち』ですが、その人気から多くの種類の『拡張セット』が存在しています。 今回のボードゲーム紹介では、「カタン拡張シリーズの全種類」と「おすすめの拡張版」...
『カタン:宇宙開拓者(宇宙カタン)』のルール紹介:母船を強化して星々を開拓しよう!!
1999年に発売した『宇宙カタン(Starfarers of Catan)』は入手困難でかなりレアなボードゲームでしたが、2019年秋にリニューアルし、その日本語版が2019年12月13日に発売します! 新しくなった『カタン:宇宙開拓...