メニュー
はとまめ
ボードゲームブロガー
30代の2児の父。
ボードゲームブログ運営歴4年以上。
手札の読み合いやブラフ系が好き。

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村へ

\更新情報をいち早くお届け/

>>AmazonのボードゲームランキングTOP100を見る

【TCG風】TCGプレイヤーにおすすめのボードゲーム4選

【TCG風】TCGプレイヤーにおすすめのボードゲーム3選
  • URLをコピーしました!

今回の記事では、TCGプレイヤーにおすすめしたい『TCG風ボードゲームのおすすめ作品4選』を紹介します。

どれも2人用の対戦型ボードゲームです。気になるゲームがあれば、レビュー記事もチェックしてみてください。

目次

TCG風ボードゲームのおすすめ

僕が特に気に入っている『TCG風ボードゲームのおすすめ作品』を紹介します。

①ガンナガン

ガンナガン|2人用カードゲーム
人数2人用
時間10~30分
対象年齢12歳~

ガンナガンは、銃士と機銃2丁を選んで戦う2人専用ボードゲームです。

最初に「銃士1人」「機銃2丁」「技能1つ」を選びます。この4枚の組み合わせを選ぶだけで、速攻型・高火力型・妨害型など色んなタイプの戦略を取れるのがガンナガンの魅力です。TCG好きなら、この組み合わせを考える瞬間からワクワクすると思います!

そして、2丁拳銃さながら「2つのデッキを使う」というのも面白いところ!

このほかにも、それぞれの銃に銃弾を装填する・射撃したらリロードするというシステムが銃撃戦のテーマに合致していて、雰囲気もバッチリです!

>>ガンナガンのルール&レビューを見る

②Geminoa(ジェミノア)

Geminoa|TCG風ボードゲーム
人数1人~2人
時間10~20分
対象年齢12歳~

Geminoa(ジェミノア)は、よくあるデッキ構築ではなくて、どんどんカードを廃棄していく”デッキ削減”カードゲームです。有名なデッキ構築ボードゲーム『ドミニオン』が足し算なら、Geminoaは引き算のゲーム。

最初はお互い同じ30枚のデッキですが、手番の度にカードを廃棄していくことで、中盤~終盤には「物理特化デッキ」「魔法特化デッキ」などお互い全く違うデッキになっていきます。

そして、独特なのが「昇華」というシステムで、廃棄したカード7枚ごとにカード1枚を毎ターン使用可能にすることができます。

このように、Geminoaはカードを廃棄していくメリットが盛り盛りで、デッキ圧縮の気持ちよさが凝縮したようなトレーディングカードゲーム風のボードゲームです!

>>ジェミノアのルール&レビューを見る

③Blade Rondo(ブレイドロンド)

Blade Rondo|TCG風ボードゲーム
人数1人~2人
時間10~20分
対象年齢8歳~

ブレイドロンドは、山札なしで手札7枚のみで戦う、2人でできるTCG風カードゲームです。毎ターンコストが収まるようにカードをプレイしていき、先に相手のライフを0にした方の勝利です。

ブレイドロンドの面白いところは、ゲーム前にランダムに配られた15枚のカードから、手札にする7枚を選ぶというシステム。

ブレイドロンドは、7枚の手札を選ぶカードゲーム

どのカードを選ぶかで展開が大きく変わるので、ここでの戦略の立て方がとても重要です。カードを選んでいる時には「これは入れたい、これも必要、あれも欲しい…」とすぐに7枚に達してしまい、何を選ぶかが本当に悩ましくて面白いです。

2人でじっくり遊べるTCG風カードゲームを探している方におすすめです。

>>ブレイドロンドのルール&レビューを見る

④新幕 桜降る代に決闘を

桜降る代に決闘を
プレイ人数2人用
プレイ時間15~30分
対象年齢12歳~
お気に入り度
(自分5点+妻5点の合計)

5.5

“ふるよに”の愛称で親しまれている『新幕 桜降る代に決闘を』は、眼前構築というシステムが特徴のTCG風カードゲームです。

各プレイヤーは最初に複数人のメガミの中から2人のキャラクターを選びます。メガミはそれぞれ近距離型・遠距離型など様々なタイプがいます。お互いにどのメガミを使うのか確認した後に、2人のメガミに対応した22枚のカードの中から10枚を選択します。

相手のカードが分かった状態でデッキを作る眼前構築なので、「自分のメガミの強みを押し付ける戦法でいくのか」「相手キャラの対策を優先するのか」など相手に合わせた戦略を立てるのが醍醐味です。選ぶカードが1枚違えば結果が大きく変わることもあるので、この構築部分がマジで大事です。

注意したいのは、TCG風ボードゲームの中でも特にルールが複雑なこと。ボードゲーム初心者にはハードルが高いですが、コンボやデッキ構築が好きな方、TCGプレイヤーにはおすすめの作品です。

⑤はらぺこバハムート

はらぺこバハムート
人数2人用
時間10分
対象年齢10歳~

はらぺこバハムートは、「1枚引いて2枚出すだけ」というTCG(トレーディングカードゲーム)風の2人対戦用カードゲームです。

2人対戦用のTCG風カードゲーム|はらぺこバハムート

カードは全部で16枚だけですが、カードコンボ・ドロー・サーチ・カウンターなどのTCGの面白い要素がギュッと詰まっています。また、カードが少ないのに色んな状況の覆し方があって、絶体絶命のような場面でもなんとか凌げることが多いので、本当に面白いです。

「カード効果がシンプル」&「コンボが決めやすい」ので、TCGを遊んだことがない方にもおすすめのカードゲームです!

>>はらぺこバハムートのルール&レビューを見る

最後に:他にも面白いカードゲームはたくさんある!

以上が、TCG風ボードゲームのおすすめ作品でした。

ポケカや遊戯王などのトレーディングカードゲームが好きな方はぜひ遊んでみてください!

また、他のカードゲームにも興味がある方は、ボードゲームレビューを400記事以上書いた僕が選んだ『カードゲームのおすすめランキング』も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

ボードゲームの関連記事

▽カードゲームのおすすめランキング

▽ボードゲームのおすすめランキング

▽2人用のおすすめボードゲーム

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次