【amazon】ボードゲームランキングTOP100はこちら>>

『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』ルール&レビュー:ついに店長vsバイトの魔法バトルへ!!

『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』ルール&レビュー:ついに店長vsバイトの魔法バトルへ!!

ブラックすぎるパン屋さんで有名な「まじかるベーカリーシリーズ」の第4弾『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』を紹介します。

今回は、給料が払われていないことに気付いた「バイト」と「店長」の魔法バトルです。

ゲームマーケット2019秋に先行販売され、一般販売は「2019年12月上旬」予定です。

ジャンル読み合い
プレイ人数2-4人
プレイ時間15分
対象年齢10歳以上
発売時期2019年12月
デザイナーイノモトショータ
メーカーMAGI
価格1,980円

▽まじかるベーカリー

▽まじかるベーカリー わたしが店長っ!

▽まじかるパティスリー

スポンサーリンク

『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』はどんなゲーム?

『店長vsバイトたち』の給料をかけた魔法バトル!!

「お給料が払われていないことに気づいたバイトたち」と「バイトがお金をせびってくるようになったと驚く店長」との魔法バトルゲームです!

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女:『店長vsバイトたち』の給料をかけた魔法バトル!!お給料を巡った魔法バトル!!

『店長1人』vs『バイト1~3人』で対戦します。

「魔法の相性」で戦う

店長とバイトがお互いに魔法カードを出して、その相性で勝敗が決まります。

魔法には『ファイア(火)』『ウォーター(水)』『リーフ(葉)』などがあり、じゃんけんのような関係になっています。

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女:「魔法の相性」で戦う火は葉を燃やし、葉は水を吸い、水は火を消す

しかし、店長が強すぎる!!

ただし、店長の魔法はバイトたちよりも圧倒的に強力です!!

同じカード(あいこ)だった場合は、店長の勝ちとなります!

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女:店長の魔法が強すぎる同じファイアでも店長のほうが強い!!

さらに、店長はバイトには使うことができない『上級魔法』が使えます!

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女:店長にしか使うことができない『上級魔法』がある

バイトが圧倒的に不利なじゃんけんをさせられているようなものです…。

店長は勝敗について「嘘をつく」ことができる!!

また、店長は勝敗について1回だけ「嘘をつく」ことができます。

バイトたちが勝っていたとしても、自分の勝利と偽ることができるのです!

『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』店長は勝敗で嘘をつくことができる

ただし、バイトたちも嘘をついたことを見破ることができたら「逆転勝利」できます。

『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』の内容物

『まじかるベーカリー叛逆の魔法少女』に入っているものがこちら。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女の内容物

店長カード6枚 / バイトカード10枚 / 勝敗一覧カード 4枚 / 勝敗チップ 10枚

 

店長カードは6枚あり、うち3枚は上級魔法です。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女:店長カード6枚下段の「セイム・ダークソウル・ランダム」が上級魔法

バイトのカードはこの10枚です。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女の内容物:バイトカード10枚

バイトたちは、深夜残業で寝不足なので「魔法失敗」なんていうカードがあります…。かわいそう…。

『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』のルール

①カードを配る

まずは店長役に「店長カード6枚」、バイト役に「バイトカード10枚」を配ります。

3人プレイなら、バイト役の2人に5枚ずつに分けて配ります。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女のルール:カードを配る

②店長の「上級魔法1枚を封印」

上級魔法3枚からランダムに1枚選び、裏向きのままゲームから除外します。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女のルール:上級魔法1枚を除外する

バイトからはどの上級魔法が除外されたのか分かりません。

③『バイト役』は魔法2つを選ぶ

バイト役は、相談しながら、魔法カードを2枚を選びます。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女のルール:バイト役は魔法カード2枚を選ぶ

ただ、相談は店長も聞いているので、喋る内容には注意しましょう。ここで、わざと嘘の内容を話して店長を騙すのもアリです!

2枚の魔法カードが決まったら、裏向きで出します。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女のルール:2枚の魔法カードを裏向きで出す

2人が1枚ずつ出しても、1人が2枚出してもOKです。

③『店長』が魔法1つを選ぶ

次に店長が魔法カード1枚を選びます。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女:店長が魔法カード1枚を選ぶ

 

魔法カード1枚を選んだら、裏向きで置きましょう。

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女:店長は魔法カード1枚を裏向きで置く

④魔法バトルの勝敗

ここで魔法カードをオープンにしますが、注意したいのは『店長のカードはオープンにしない』こと!バイトのカードだけ公開して、店長が勝敗を判断します。

まず、バイトのカードをオープン!

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女のルール:バイトカードを公開する

店長は、2枚のバイトカードを見て、1枚ずつ勝敗判定を行います。(店長カードは公開しません)

バイトの勝利なら『勝利チップ』を置き、バイトの敗北なら『敗北チップ』を置きます。

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女:店長が勝敗判定をする

これで、魔法バトルが2回終わりました。1ラウンド目終了です。

使ったカードはそのまま場に残します。(手元には戻りません)

⑤魔法バトルを『計5ラウンド』行う

バイトと店長の魔法バトルは『10回(2回×5ラウンド)』行います。

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女:魔法バトルは『10回(2回×5ラウンド)』

⑥店長は1ラウンドだけ『嘘の判定』ができる

店長は、1ラウンドだけ勝敗判定で『嘘の判定』をすることができます!

「バイトの勝利」だったとしても、判定を偽って「バイトの敗北」に変えられます。

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女:「バイトの勝利」だったとしても、判定を偽って「バイトの敗北」に変えられる

ただし、店長は嘘の判定をしてもしなくてもOKです。

⑦ゲームの勝敗

「10回中3回勝てばバイトの勝ち」で、「バイトが3回勝てなければ店長の勝ち」です。

ただし、バイトは負けたとしても、まだ逆転のチャンスが残っています!

⑧バイトの一発逆転チャンス

店長が勝ったとしても、店長の嘘を見破ることができれば『バイトの逆転勝利』となります。

まず店長は、正直に「嘘の判定をしたのか」を告白します。

嘘の判定をしていれば、バイトたちは相談して、どのラウンドで嘘の判定があったのかを指摘します。

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女:どのラウンドで嘘の判定があったのかを指摘して当てれば、逆転勝利!

見事当てることができれば、バイトチームの逆転勝利になります!

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女の『スリーブ』

まじかるベーカリー叛逆の魔法少女のカードサイズは「58×89mm」なので、「60×92mm」サイズのスリーブがおすすめです。

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女のカードサイズに合うスリーブ60×92mmのスリーブがぴったり!!

▽60×92mmのスリーブがこちら。

まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女の『レビュー』

『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』のレビュー

遊ぶ前から「店長が強すぎる!!」と聞いていたのですが、実際遊んでみると「5戦中バイト4勝」でした!うち3回は「ウソを見破っての逆転勝利」です。さすがに運が良かったのもありますが。笑

遊んだ印象としては「相手の性格やクセを見抜くゲーム」!

相手の性格を知る者同士が「性格からしていきなりダークソウルは使わないはず」とか「最初は無難にファイアできそう」「どうせここらへんで嘘をいれてるでしょ」と、相手の性格やクセを読んで当てるところに面白さがあります。

逆に初対面だと、上のような予想がしづらいので、バイトで勝つのはかなり難しそうな気がしました。笑

プレイ人数は2~4人となっていますが、バイトは人数が増えるほど戦略や意見の統一が大変になって勝つのが難しくなるので、「店長1人」vs「バイト1人」でお互いに心理を読み合うのが面白いと思います!

まじかるベーカリーの『シリーズ』

まじかるベーカリーシリーズ

今回の『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』はシリーズの4つ目で、他にもまじかるベーカリー作品があります。

シリーズと言っても、拡張ではなく、全く違うジャンルのゲームになっています。そのため、どの作品から遊んでもOKです!

第1弾:まじかるベーカリー

ジャンルチキンレース系
プレイ人数2-4人
プレイ時間20-40分

まだコロネちゃんがパン屋で働く見習い魔法使いだった頃で、「魔法を使ってパンを焼きあげて、ご褒美チップを集める」というゲームです。

しかし、このパン屋さん、とてもブラックです!!「同僚にメモを隠される」「皆が早退してパン作りを押し付けられる」など日常茶飯事!

まじかるベーカリー:「同僚にメモを隠される」「皆が早退してパン作りを押し付けられる」など日常茶飯事な職場

そんな足の引っ張り合いばかりの劣悪な職場で、うまく同僚を出し抜いて、ご褒美を独占することを目指す「チキンレース系」のゲームです。

第2弾:まじかるベーカリー わたしが店長っ!

ジャンル拡大再生産
プレイ人数2-4人
プレイ時間30-60分

第2弾では、店長になったコロネちゃんが「自分のパン屋さんを大きくする」ことを目指すゲームです。

ただし、前作でブラックなパン屋で働いていたコロネちゃんは売上のためなら手段を選びません。「バイトの引き抜き」や「金庫破り」「ゴミあさり」など何でもアリです!

まじかるベーカリー わたしが店長っ!:「バイトの引き抜き」や「金庫破り」「ゴミあさり」など何でもアリ

このように、ブラックな手段を駆使して店舗経営をする「拡大再生産系」のゲームになっています。

第3弾:まじかるパティスリー

ジャンルブラフ&推理
プレイ人数2-4人
プレイ時間30-45分

第3弾はまじかるベーカリーのスピンオフで、舞台は「洋菓子店」。

この洋菓子店では、自分の担当するお菓子が分かりません!コロネちゃんのお店に匹敵するくらい理不尽なお店ですね。

自分の担当が分からない中お菓子を作らなければならないという「推理」と「ブラフ」のお菓子作りゲームです。

最後に:まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女は『12月発売』

以上が、『まじかるベーカリー 叛逆の魔法少女』のルール&レビューの紹介でした。

一般発売は「12月上旬」です。

まじかるベーカリーシリーズが気になったら、他の弾も紹介しているのでチェックしてみてください!

▽まじかるベーカリー

▽まじかるベーカリー わたしが店長っ!

▽まじかるパティスリー