【amazon】ボードゲームランキングTOP100はこちら>>

【9月29日】ダウンタウンのガキ使『テーブルゲーム第5回』のボードゲームはこの4つ!!

【9月29日】ダウンタウンのガキ使『テーブルゲーム第5回』のボードゲームはこの4つ!!

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』の2019年9月29日放送は…

世界のテーブルゲーム第5回!

ということで『ガキ使でダウンタウンが遊ぶボードゲーム4つ』を紹介します。

スポンサーリンク

ガキ使のボードゲーム第5回:①スティッキー

ダウンタウンのガキの使いやあらへんでのテーブルゲーム第5回(2019年9月29日放送)で紹介されるボードゲーム『スティッキー』

プレイ時間10分
プレイ人数2-4人

スティック抜き取りゲームといえば『スティッキー』でしょう!

スティッキーは、3色のスティックを崩さないように抜いていくバランス系ボードゲームです。サイコロを振って出た目の色を抜いていきます。

後半戦に入り本数が少なくなると、どれを取るのかかなり悩ましい…。

ガキ使で紹介されるボードゲーム『スティッキー』は本数が少なくなると悩ましい

「ココ大丈夫でしょ」と思って自信満々で抜いたのに崩れてしまうことがよくあります。笑

軽めのパーティーゲームや家族で遊ぶボードゲームとしておすすめです!

▼スティッキー

▽スティッキーを詳しく知りたい方はこちら。

『スティッキー』サイコロ振って棒を抜くだけなのに、家族みんなで大絶叫!!
我が家の娘(双子)のボードゲームデビューはこの『スティッキー』でした。3歳なら普通に遊べるゲームです! スティッキーは、3色の棒の束を崩さないように抜いていくバランスゲームです。皇太子様のお誕生日に御一家で楽しまれたゲームとしても有名...

ガキ使のボードゲーム第5回:②スライドクエスト

ダウンタウンのガキ使のボードゲーム第5回(2019年9月29日放送)で紹介されるボードゲーム『スライドクエスト』引用:BoardGameGeek

プレイ時間30分
プレイ人数1-4人

フランス発のバランス誘導テーブルゲームといえば『スライドクエスト』。

プレイヤーは手元のレバーを動かすことでボードを傾けて、協力しながらキャラクターをゴールに運びます。

ステージは全20ステージもあります!ゲームが進むと、ダイナマイトや敵が出現して難易度がアップしていきます。家族で盛り上がるのにぴったりなボードゲームです!

ダウンタウンの浜ちゃん、怖かったですね…笑

▼スライドクエスト

ガキ使のボードゲーム第5回:③ウボンゴ

ダウンタウンのガキの使いやあらへんでの「世界のテーブルゲーム第5回(9月29日放送)」で紹介されるボードゲーム『ウボンゴ』

プレイ時間30分
プレイ人数1-4人

スピードパズルゲームといえば『ウボンゴ』です!

下の写真のように「ボードの枠内に3枚のピースを隙間なくはめることができたら完成」です。

ダウンタウンのガキ使で紹介されるテーブルゲーム『ウボンゴ』はパズルの完成スピードを競うボードゲーム

そして、パズルが完成したら「ウボンゴ!!」と叫びます!

この「ウボンゴ」「ウボンゴ」と叫ぶ姿は、はたから見るとかなり異様な光景ですが、終わってみるとみんなウボンゴが口癖になっているでしょう。笑

ウボンゴの天才少年、凄かったですね!

▼ウボンゴ

▽ウボンゴを詳しく知りたい方はこちら。

『ウボンゴ』のルール:脳がひりつくスピード勝負のパズル系ボードゲーム
ウボンゴは「パズルが完成するスピードを競う」ボードゲームです。 このゲームでは、パズルが完成するたびに何度も「ウボンゴ!」「ウボンゴ!」と叫ぶので、ゲームが終わる頃にはウボンゴが口癖になっています。笑 ちなみに、ウボンゴは「脳」...

ガキ使のボードゲーム第5回:④クアルト

ガキの使いやあらへんでのボードゲーム第5回で紹介されるボードゲーム『クアルト』

プレイ時間15分
プレイ人数2人

フランス発の「4つのコマ並べゲーム」といえば『クアルト』。

クアルトはよくある「2人で交互に駒を配置していく」タイプのボードゲームですが、このゲームの独特な部分は「駒がどれも違う」ところです。

駒は「色(茶色・ベージュ)」「高さ(高い・低い)」「穴(あり・なし)」「形(四角・丸)」と様々な要素が違っていて、どれか1つの要素を一列揃えれば勝ちとなります。

また、「駒は自分で選べずに相手が選ぶ」というルールが面白くて、先の展開をしっかりと読まなければなりません。そのため、「じっくりと考えるボードゲームを楽しみたい」という2人におすすめです。

ガキ使の影響で「クアトロ」という名前で浸透してしまいそう。笑

▼クアルト

▼クアルトミニ

※クアルトミニはミニとはいえそこまで小さくないので個人的にはこっちで十分だと思います。

 

以上が、ダウンタウンのガキの使いやあらへんで の『世界のテーブルゲーム第5弾』(2019年9月29日放送)に登場するボードゲームの紹介でした。

ガキの使いやあらへんで『テーブルゲーム第5回』はこの4つ!!

2019年9月29日放送のダウンタウンのガキの使いやあらへんで『世界のテーブルゲーム第5弾』に登場するボードゲームはこの4つです。

<ガキ使のボードゲーム第5回に登場>

ガキ使で紹介されたテーブルゲームはよく品薄になるので、気になるボードゲームがあったら早めに手に入れるのがおすすめです!

▼スティッキー

▼スライドクエスト

▼ウボンゴ

▼クアルト

▼クアルトミニ

タイトルとURLをコピーしました