メニュー
はとまめ
ボードゲームブロガー
30代の2児の父。
ボードゲームブログ運営歴4年以上。
手札の読み合いやブラフ系が好き。

\ブログランキング参加中/
にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村へ

\更新情報をいち早くお届け/

【徹底レビュー】『ワードッチ』2つのワードの勝敗からキジュンを予想!

【徹底レビュー】『ワードッチ』2つのワードの勝敗からキジュンを予想!
  • URLをコピーしました!

ワードッチは、2つのワードの勝敗から親のお題(キジュン)を予想するボードゲームです。

アークライトゲームズのキャラメルシリーズ第1弾で、誰でも楽しめる簡単なゲームがコンパクトな箱に入っています。

今回は、盛り上がりポイントが多いワードゲーム『ワードッチ』のルール&レビューを紹介します。

▽ワードッチ

▽ワードッチに合うスリーブ

商品名ワードッチ
プレイ人数3~8人
プレイ時間5~10分
対象年齢6~99歳
ジャンルワード系
発売時期2022年2月
デザイナーニルギリ(するめデイズ)
アートディレクションTANSAN
価格1,320円(税込)
目次

ワードッチはどんなゲーム?

ワードッチは、親が密かに設定したお題(キジュン)を推理するワード系のボードゲーム。

プレイヤーは順番関係なく思いついたワードを発言します。親は2つのワードを比較し「腐りかけの卵とドリアン牛乳なら、ドリアン牛乳の勝ち」という感じで、お題に従ってワード同士の勝敗を決めます。これを繰り返すことで、親のお題がなんとなくわかってきます。

2つのワードの比較を繰り返し、親のお題を推測する|ワードッチ

このゲームの面白いのは、親のお題を当てるのではなく、最後によりお題にぴったりなワードで勝負するという点。お題の予想が的外れでも、意外に勝ててしまうのが面白いところ!

最後にお題を公開した時の意外さ、感想戦で自分の予想を言い合ったり、親の判定にケチをつけたりして、ゲームが終わってもすごく盛り上がれるゲームです。

▽ワードッチの公式動画

ワードスコイのリメイク

ワードッチは、ゲームマーケット2021春にするめデイズさんから発売された『どひょ〜!どんなコトバもワードスコイ』のリメイクです。

どひょ〜!どんなコトバもワードスコイ

引用:ゲームマーケット

ワードスコイは、アークライト・ゲーム賞2021(ゲムマで発表されたゲームから優れた作品を決める賞)で最優秀賞となって、商品化が決まりました。

リメイクにあたって、ルール調整と厳選した81キジュン、243ワードが収録されています。

アークライトのキャラメルシリーズ第1弾

ワードッチは、アークライトのキャラメルシリーズの第1弾です。キャラメルシリーズのコンセプトは「小さい・簡単・超楽しい!」

下の写真のように、ワードッチの外装はキャラメルの箱を彷彿とさせるパッケージです。

キャラメル箱を彷彿とさせるパッケージ|ワードッチ

第2弾は2022年3月31日発売予定の『ピッタンコはんはん』、第3弾はカナイセイジさんの新作が発売予定です。

画像キャラメルシリーズ
《第1弾》
ワードッチ
《第2弾》※3月31日発売予定
ピッタンコはんはん
《第3弾》※初夏発売予定
カナイセイジさんの新作(タイトル不明)

ワードッチの内容物

ワードッチに入っているのは、81枚のカードです。

表面には3つのワードが書かれています。

カード表面には3つのワードが書かれている|ワードッチ

裏面には、お題となるキジュンが1つ書かれています。

カード裏面にはキジュンが書かれている|ワードッチ
はとまめ

キジュンは推測するのが難しい捻られたものばかりです!

ワードッチのルール

ワードッチのルール・遊び方を紹介します。

①親がキジュンを決める

まずは、親を1人決めて、親にカードを2枚、子に1枚配ります。

親に2枚、子に1枚のカードを配る|ワードッチ

親は2枚のカードの裏面(キジュン面)を見て、どちらかのキジュンを選びます。

親はどちらのキジュンにするか選ぶ|ワードッチ

今回は「飲食店の期間限定メニューにあったら、思わず頼みたくなるもの」をキジュンにします。子には秘密にしておきます。

②最初の暫定チャンピオンを決める

親は、自分のカードの表面に書いてあるワードから、適当な1つを読みます。これが最初の「暫定チャンピオン」になります。

暫定チャンピオン|ワードッチ

上の画像では、暫定チャンピオンとして「石油王」を選びました。

③子は思いついたらワードを言う

子は、自由なタイミングで思いついたワードを言います。

子は思いついたらワードを言う|ワードッチ

なかなかワードが思いつかない人は、カードの表面に書いてあるワードを言ってもOKです!

④2つのワードの勝敗を決める

親はキジュンに従って「暫定チャンピオン」と「子が言ったワード」を比べて、どっちのワードの勝ちかを答えます。

親は暫定チャンピオンと子が言ったワードを比べて勝敗を決める|ワードッチ

今回の「飲食店の期間限定メニューにあったら、思わず頼みたくなるもの」というキジュンから、石油王とふわふわの溶岩を比べて、親の感覚で「ふわふわの溶岩」を選びました。

はとまめ

勝敗は世間一般の感覚ではなく、親の主観で判定します。

子は、親の答えをヒントにして、どういうキジュンが設定されているのかを想像しながら、新しいワードをどんどん言っていきます。子は何度発言してもOKです。

親は適当なタイミングで打ち切って、決戦フェイズに進みます。

⑤決戦フェイズ

決戦フェイズでは、親のキジュンを予想し、1番になれると思うワードを一斉に発表します。

最後に子が一斉に1番になれると思うワードを発表する|ワードッチ

親は今回のキジュンに最もふさわしいと思う「優勝ワード」を選びます。優勝ワードを言ったプレイヤーの勝利です。

親は、今回のキジュンをネタバラシして、最後に感想戦を楽しみましょう。

ワードッチのカードに合うスリーブ

ワードッチのカードサイズは44×63㎜なので、『ホビーベース TCGハーフサイズ・ハード』がぴったりです。

ワードッチのカードに合うスリーブ

ワードッチのカード枚数は81枚なので、このスリーブが1袋あればOKです。

ワードッチのレビュー

最後は、ワードッチのボードゲームレビューです。

結果発表時に意外な結果で盛り上がる!

ワードッチのカード

遊ぶ前は「親のキジュンを当てるゲームかな」と思いきや、キジュンを当てるのではなくてキジュンにより近いと思うワードで勝負するというゲーム。この秀逸なルールのおかげで、キジュンが全く分からないのにドンピシャのワードで勝つなど、意外な結果になりやすくてすごく盛り上がりました!また、ゲーム後の感想戦では、それぞれが予想したキジュンを言い合ったり、親の判定にケチをつけたりしてワイワイできます。

子の時は、一癖も二癖もあるキジュンを完璧に推理するのは難しいけど、「動物系のお題かな…いや、あれが暫定チャンピオンになったということは食べもの系か」という感じで予想しながらワードを挙げていくのが楽しい!

一方で、親の時は、みんなから遠すぎるワードばかりがでてくると、本当にもどかしい気持ちになります。キジュンから外れたワードばかりだと推理が全然進まないので、親は「全然遠いところで戦ってるよ」「もっとワードを飛ばして」とか軽いヒントを出すのも重要です。

最後に:どこでも遊びやすいワードゲーム!

ワードッチ|ボードゲーム

ワードッチは、面白いワードセンスに笑える・意外な結果になりやすい・感想戦が止まらないなど盛り上がりポイントが多いゲームです!

正直遊び方さえわかってしまえば何もなくても遊べますが、答えにたどり着けない絶妙なキジュンはなかなか思い浮かべられないので、カードになっていることでスムーズに遊べるゲームだと思いました。

また、とにかくシンプルなゲームなので、ボードゲーム会のちょっとした空き時間や長距離ドライブ中の暇な時間にぴったりです!また、オンラインとの相性も良さそうなので、今度オンライン飲み会をやるときに遊んでみようと思います。

「誰とでも遊びやすくて盛り上がるゲーム」「大人数で遊べるゲーム」を探している方におすすめです!

▽ワードッチ

▽ワードッチに合うスリーブ

ワードゲームの関連記事

▼ito(イト)のルール&レビュー

▼ジャストワンのルール&レビュー

▼へんなかんじのルール&レビュー

▼ワードバスケットのルール&レビュー

▼コードネームのルール&レビュー

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次