【amazon】ボードゲームランキングTOP100はこちら>>

『謎解き&脱出系ボードゲームのおすすめ5選』人生で1回しかできないゲーム集

『謎解き&脱出系ボードゲームのおすすめ5選』人生で1回しかできないゲーム集

謎解き&脱出系ボードゲームとは、実際に密室に閉じ込められて脱出を目指す「体験型脱出ゲーム」を自宅で手軽に楽しめるようにしたゲームのことです。謎解きなので、1度謎を解いてしまえば二度と遊べない、1回しかできないゲームです。

ゲームの性質上ネタバレ厳禁なので多くは語れませんが、この記事では『謎解き&脱出ゲームのおすすめ5選』を徹底紹介します。

1回しかできないボードゲームについて

1回しかできないボードゲームの魅力

1回しかできない謎解き&脱出系ボードゲームの魅力

謎解きゲームは、謎を解いてしまったら二度と遊べないので、人生で1回しかできないゲームといえます(内容を完全に忘れたらできますが…)。

1度だけというと少し残念に感じるかもしれませんが、仲間と協力して一緒に頭をひねりながら本気で謎解きに挑戦する時間はとても良いものです。「これ、分かる?」と相談したり、「自分はこっちやっておくから、あなたはあっちをやってみて」と分担しながら、様々な謎に苦労しつつもクリアできた時の達成感はなかなか他のゲームで味わうことができません。ゲーム後には、団結感が高まったような気がします。

僕は気づいたら「もうこんな時間なの!?」ということがよくあって、そのくらいゲームへの没入感もあります。本当にとても楽しい時間を過ごすことができる大好きなゲームジャンルです。

1度しかできないゲームは高い?

1度しかできない謎解き&脱出系ボードゲームは高い?

1度しか遊べないボードゲームを買う時に気になるのは「1回だけしか遊べないのは価格的にもったいないのでは…」ということ。これで躊躇する人は多いと思います。僕も最初はそうでした。

初めは少しもったいなく感じるかもしれませんが、その場合は「プレイヤーみんなで割り勘する」のがおすすめです。僕も、謎解きしたいメンバーで集まって、その人数で「割り勘」するようにしています。例えば、有名な脱出ゲーム『EXIT 脱出:ザ・ゲーム』の定価は2500円ですが、4人で遊ぶとするとだいたい1人「600円」くらいです。

1人あたりこのくらいの価格で、自宅で手軽に脱出ゲームを体験できるので、今では全くもったいないと思うようなことはなくなりました。「価格が高い」と感じる人は、一緒に遊ぶ人に割り勘を提案してみてはいかがでしょうか。

謎解き&脱出ボードゲームのおすすめ5選

ここからは、謎解き&脱出系ボードゲームのおすすめ5シリーズを紹介します。

①エスケープルーム ザ・ゲーム

謎解き&脱出系ボードゲーム『エスケープルーム ザ・ゲーム』

ジャンル謎解き・脱出
人数1-5人
時間60分

エスケープルーム ザ・ゲームは、閉ざされた空間から脱出することを目指す謎解き系のボードゲームで、1時間以内に謎解きをして脱出することを目指します。2020年1月下旬に日本語版が発売しました。

この脱出ゲームの特徴は何と言っても「時限装置」です!

スタートボタンを押すと、60分のカウントダウンが始まります!

謎解きボードゲーム『エスケープルーム ザ・ゲーム』:60分のカウントダウン

目の前でみるみる時間が減っていくのを見るだけでも緊張感があります。

さらに凄いのは、謎解きゲームの臨場感を高めてくれるのが不気味なサウンドです。

脱出系ボードゲーム『エスケープルーム ザ・ゲーム』の不気味なサウンド

目を閉じると、本当に閉ざされた部屋にいるような気分になります…。

また、シナリオをクリアするためには、時限装置に4つの鍵を正しく差し込まなければなりません。

謎解きボードゲーム『エスケープルーム ザ・ゲーム』では、4つの鍵を正しく差し込む

謎解きをして正しい鍵を見つけ出して、時限装置の天面に差し込めば、カウントダウンが止まって脱出成功となります。

ただし、4つの鍵のひとつでも間違えてしまうと、時間制限が1分減ってしまいます!残り数分で間違えてしまった時にはかなり焦らされます。

この基本セットでは「牢獄から脱出」「研究室から脱出」「爆弾解除」の3つのシナリオが遊べます。

脱出ボードゲーム『エスケープルーム ザ・ゲーム』では3つのシナリオが遊べる

ドキドキする臨場感あり・謎解きの気持ち良さあり・意外なコンポーネントありで面白かったです。個人的には、3人以上で遊ぶのがおすすめです!

▼エスケープルーム ザ・ゲーム

②EXIT 脱出:ザ・ゲーム シリーズ

謎解きボードゲーム『XIT 脱出:ザ・ゲーム』

ジャンル謎解き・脱出
人数1-6人
時間45-90分

EXIT 脱出:ザ・ゲームは、2017年に「ドイツ年間ゲーム大賞」のエキスパート大賞を受賞した人気ボードゲームです。小屋・実験室・調査基地・島など様々な所に閉じ込められたプレイヤーたちが脱出を目指します。

使用するコンポーネントは、カード、冊子、奇妙な円盤などです。

EXIT 脱出:ザ・ゲームのコンポーネント

 

コンポーネントが凝っていて、謎解きゲームの怪しげな雰囲気が出ています。ゲームに行き詰ってしまったらヒントもあるので、途中で途方に暮れてしまうこともないような作りとなっています。ドイツボードゲーム大賞を受賞して話題となった「一回しかできないゲーム」の筆頭です。

また、EXIT脱出シリーズは人気ボードゲームなので、シリーズ作品もたくさんあります。下の画像は、EXIT脱出シリーズの個人的な難易度評価です。

これから遊ぶ方は、難易度がやさしい順(荒れはてた小屋⇒秘密の実験室⇒ファラオの玄室)で遊ぶのがおすすめです。

▼EXIT脱出:ザ・ゲーム「荒れはてた小屋」

▼EXIT脱出:ザ・ゲーム「秘密の実験室」

▼EXIT脱出:ザ・ゲーム「ファラオの玄室」

▼EXIT脱出シリーズの難易度を徹底紹介!

③T.I.M.E ストーリーズ

謎解きボードゲーム『T.I.M.E ストーリーズ』

ジャンル謎解き系
人数2-4人
時間90分

タイムストーリーズは「脱出ゲーム」ではなく、物語を体験して謎解きをするストーリー体験型ボードゲームです。プレイヤーたちは時空を移動して、協力しながら事件を解決することを目指します。

謎解きボードゲーム『T.I.M.E ストーリーズ』のコンポーネント引用:http://hobbyjapan.games/t-i-m-e/

各プレイヤーは自分が憑依するキャラクターを選び、探索・謎解き・戦闘などをしながら協力して問題解決していきます。脱出系よりもストーリー重視の謎解きがしたい方はタイムストーリーズがおすすめです。

また、このタイムストーリーズには「9種類」もの拡張版がでています。拡張によって、時代や雰囲気がガラッと変わるので、マンネリ感なく楽しめます。個人的には「マーシー事件」「エンデュアランス号の航海」「海の兄弟」がおすすめです!

④アンロック!

謎解き&脱出系カードゲーム『アンロック!』

ジャンル謎解き・脱出
人数2-6人
時間60分

アンロック!は、2017年に「フランス年間ゲーム大賞」を受賞した、脱出&謎解きカードゲームです。

アンロックのコンポーネントはカードだけですが、その特徴は何と言っても『スマホを使う』ところ!

謎解きカードゲーム『アンロック!』ではスマホを使う

あらかじめスマホに無料アプリをインストールして遊びます。スマホには、暗証番号のような数字を入力したりすることもあります。スマホ連動のボードゲームって、現代っぽくて新鮮ですよね!

アンロックでは、ゲームに慣れるためのチュートリアルのほかに、3つのシナリオ(調合法・ネズミとソーセージ・グーズ博士の島)が用意されています。他の一度しかできないゲームと比べるとコスパは良いですね。また、2チームに分かれるシナリオもあるので、そのときは人数が多いと盛り上がります!

アンロックも拡張の種類が豊富で、日本語版では現在「5種類」の拡張が発売されています。タイトルは全て「〇〇アドベンチャー」となっています。

  • 第2弾『アンロック!ミステリーアドベンチャー』
  • 第3弾『アンロック!シークレットアドベンチャー』
  • 第4弾『アンロック!エキゾチックアドベンチャー』
  • 第5弾『アンロック!ヒロイックアドベンチャー』
  • 第6弾『アンロック!タイムレスアドベンチャー』

アンロック!は、ホビージャパンの公式サイトに各シリーズに入っている3つのストーリーの概要が掲載されているので、気になる方はチェックしてみましょう。

ホビージャパンで『アンロック!』をチェックする

⑤MOVIE ROCKの脱出ゲームシリーズ

Movie Rockの謎解き&脱出ゲームシリーズ

ムービーロックから発売している謎解き&脱出ゲームは、どれも控えめ価格(1000~1500円くらい)で、映画を見ているような美しい映像とともにボリュームのある謎解きを楽しめるので、コスパの良い脱出ゲームとして定評があります。アンロックと同じく、謎解きにはスマホが必須です。

以下に代表的な3作品を紹介します。

CIPHERS(サイファーズ)

謎解き・脱出系ボードゲーム『CIPHERS(サイファーズ)』

この謎解き&脱出ゲームには、「デッドルーム」「ジャックリッチの失われた財宝」「MMISSION PERFECT SPY」という3つのストーリーが入っており、それぞれ20分・40分・60分で遊べます。

▽1分で分かる公式動画

プレイ人数は1人〜4人ですが、1500円という低価格で3本のシナリオが入っているので、他の謎解きゲームよりも1人で気軽に遊びやすいゲームです!

DEPARTURE

DEPARTUREは、閉鎖された月面基地から脱出する謎解きボードゲーム

DEPARTUREでは「閉鎖された月面基地からの脱出する」謎解きゲームです。価格は1000円。

▽1分で分かる公式動画

海底基地ネオアトランティスからの脱出

海底基地ネオアトランティスからの脱出は、閉鎖された海底基地から脱出する謎解きボードゲーム

この脱出&謎解きゲームでは「閉鎖された海底基地(ネオアトランティス)から脱出する」ことを目指します。価格は1500円。

【まとめ】今回紹介した謎解き&脱出ゲーム一覧

紹介したゲーム特徴
エスケープルーム ザ・ゲーム時限装置による臨場感がスゴイ!
EXIT 脱出:ザ・ゲームドイツ年間ゲーム大賞のエキスパート大賞を受賞した本格脱出ゲーム
T.I.M.E ストーリーズストーリー重視の謎解きゲーム
アンロック!スマホを使う謎解きゲーム
Movie Rockの作品低価格でコスパ良し

以上が、1度しかできない『謎解き&脱出ボードゲームのおすすめ5選』でした。

謎解きゲームは1回しかできないけど、謎解きが好きな仲間と遊ぶととても充実した時間が過ごせます!

▼エスケープルーム ザ・ゲーム

▼EXIT 脱出:ザ・ゲーム

▼T.I.M.E ストーリーズ

▼アンロック!

▼CIPHERS(サイファーズ)

▼DEPARTURE

▼海底基地ネオアトランティスからの脱出