ボードゲーム「モノポリー」がNintendo Switchで発売!

モノポリー、誰もが子供の頃に一度は遊んだことがあるのではないでしょうか。
そんな世界中で愛され続けているボードゲームモノポリー」がNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)で2017年秋に発売予定です。

モノポリーは、簡単に言うと、「すごろくのようにサイコロを振って、ボード上を周回し、家やホテルを建てて、他プレイヤーからお金を巻き上げるゲーム」です。相手を破産に追い込むのが目的です。

僕は、小学生くらいの頃、友達で集まってボードゲームばかりやっていた時期がありまして、その当時一番遊んでいたゲームが「モノポリー」だったと思います。自分の家や友達の家に置いてあったので、数人で集まったときは何度も繰り返し遊んでいました。

また、つい最近も久しぶりに遊ぶ機会があって、そのときなんとなく説明書を読んでいたら「プレイヤー間で交渉」できることを初めて知りました。。小学生の頃はサイコロをふって一喜一憂していましたが、それだけではなかったんですね。いやー奥が深い。。

そんな懐かしのモノポリーがNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)で発売するとのこと。もちろんボードゲームが好きだけど、YOUTUBEの映像を見ると、デジタルのクオリティの高さにちょっとびっくりしました。当時の記憶が蘇り、童心に帰って遊べそう。

子供の頃は、銀行役の人がお金の計算や受け渡しで大忙しだった記憶があるので、それがないのはありがたいですね。

遊ぶ際は、「TVモード」と「テーブルモード」で遊べるようです。ボードゲームのモノポリーを持ち運ぶのは大変だけど、スイッチなら楽そうですよね。
モノポリー for Nintendo Switch TVモード
出典:YouTube/https://www.youtube.com/watch?v=BrRY0xSC6Kw

モノポリー for Nintendo Switch テーブルモード
出典:YouTube/https://www.youtube.com/watch?v=BrRY0xSC6Kw

盤面も3種類あって、「クラシックシティ」「アミューズメントパーク」「ホーンテッドタウン」というボードが用意されています。また、通常のルール以外にも、新ルールや新しい要素も加わっているようです。当然、オンラインでもプレイでき、最大6人で遊ぶことができます。

映像の演出も良さそうなので、子供と一緒に家族でプレイすると盛り上がりそうです!

スポンサーリンク