ハゲタカのえじきの『スリーブ』と『カードサイズ・カード枚数』

ハゲタカのえじきの『スリーブ』と『カードサイズ・カード枚数』

人気ボードゲーム「ハゲタカのえじき」は『カードメイン』のゲームなので、ゲームを始める前に「カードを傷や汚れから守るスリーブを付ける」のがおすすめです。

スリーブを装着することで傷付くことなく長い期間遊ぶことができるので、ボードゲームを所有している人の多くはカードスリーブを付けています。

今回の記事では、ボードゲーム「ハゲタカのえじき」に『ぴったりのスリーブ』と『カードサイズ・カード枚数』を紹介します。

スポンサーリンク

ハゲタカのえじきの『カードサイズ』

ハゲタカのえじきのカードサイズ

ハゲタカのえじきのカードサイズは、「56mm×87mm」です。

このカードサイズは「ボードゲームサイズ」と呼ばれることがあり、小箱タイプのボードゲームでよく採用されているカードサイズです。

ハゲタカのえじきの『カード枚数』

ハゲタカのえじきに入っている『カード枚数』は下の通りです。

<ハゲタカのえじきのカード枚数>
・数字カード 90枚(15枚×6人分)
・ハゲタカカード 15枚
合計枚数 105枚

上の通り、カードの枚数は全部で「105枚」となっています。

ハゲタカのえじきにぴったりの『スリーブ』

ハゲタカのえじきのカードスリーブ
ハゲタカのえじきにピッタリの『スリーブ』はこちらです。

▼ウルトラプロ56mm×87mm用(50枚入り)

上のスリーブは「56mm×87mmサイズ用」なので、まさにハゲタカのえじきにぴったりのスリーブです。

このカードスリーブは、1つで「50枚入り」となってます。

そのため、「ハゲタカのえじき」はカード枚数が105枚なので、スリーブが『3つ』あれば足りるようになっています。

ただし、ボードゲーム用のカードスリーブは大量に購入されることがあり、「売り切れ」になってしまうことが多いです。もし「売り切れ」になっていたら、他にもハゲタカのえじきに対応しているスリーブがあるので、そちらをチェックしてみてください。

▼ドイツゲーム用 56mm×87mm(100枚入り)

▼ホビーベース 56mm×87mm用(50枚入り)

以上、「ハゲタカのえじき」の『カードサイズ・枚数』と『ぴったりのスリーブ』を紹介でした。

ハゲタカのえじきは相手の思考を読んだり駆け引きを楽しむボードゲームなので、カードに傷が付くとそれが印となってしまいゲームが成り立たなくなることがあるので、なるべくハゲタカのえじきを遊ぶ前に「スリーブ」を付けることをおすすめします!