ドラスレ拡張版『ユグドラシル』の新キャラクターを紹介!

ドラスレ拡張版『ユグドラシル』

ドラスレの新しい拡張版『ユグドラシル』が発売しました!

世界の百年先を行くとも語れる「超技術研究機関ユグドラシル」から、新たにドラゴン討伐に『プロフェッサー』『メカニック』『ウォーマシン』が参戦します。

この3人のキャラクターには新しい要素が加わっています。それは、「竜の書」を獲得した時に開放される『ナレッジスキル』や、「龍殺しの武器」を手に入れたときに開放される『ウェポンスキル』という能力です。

今回の記事では、ドラスレの拡張版ユグドラシルで加わった3人の新キャラクターについて紹介したいと思います。

ドラスレの記事はこちらから
スポンサーリンク

①ユグドラシルの若き教授『プロフェッサー』

ドラスレ拡張版ユグドラシルのキャラクター『プロフェッサー』

魔獣の生命力を利用した新素材開発のため、自らドラゴン退治に乗り出したユグドラシルの若き教授。ドラゴンの習性を研究して、効率的なドラゴン狩りを目論んでいる。

プロフェッサーの特徴

まず、プロフェッサーの大きな特徴は、経験値で成長しないことです。その代わりに、『研究』というゲージを持っていて、これがドラゴン討伐に強力な効果を発揮します。

また、報酬タイル『竜の書』を手に入れたら開放される『ナレッジスキル』という能力を持っています。

研究

『研究』値は、クエスト達成やアイテム能力やナレッジスキルで獲得できます。

『研究』による効果は以下の通りです。

・研究値 0-1… 特になし
・研究値 2… 全員の戦闘+1
・研究値 3-4… ドラゴンからのダメージ半減
・研究値 5… 「最後の抵抗」無視
※『研究』の効果は、プロフェッサーが脱落すると失われます。

リソース

リソースの回復は、アクションを消費することで全回復します。

またプロフェッサーは、リソースを『ガード』にしか使用できません。

特殊能力①『チャージ』

リソースを回復する時、隣接する味方のエネルギーを1回復する。

特殊能力②『ドラゴン研究』

経験値を得ることができない代わりに、クエストを達成した時に『研究』を1点獲得する。獲得した研究の数に応じて、「決戦フェイズ」で特殊な効果を受ける。

アイテム能力『生活痕の調査』

報酬タイル『竜の財宝』を手に入れたら、研究を1獲得する。

ナレッジスキル『種族特徴の把握』

報酬タイル『竜の書』を獲得したら、研究を1獲得する。

②遺跡探索を行う発明技師『メカニック』

ドラスレ拡張版ユグドラシルのキャラクター『メカニック』

ユグドラシルで遺跡探索を行う発明技師。竜が遺跡を住処にしていると聞いて発掘がてらにやってきた。趣味で作った門外不出の発明品を持ち込んでいる。

メカニックの特徴

メカニックは、報酬タイル『龍殺しの武器』を手に入れたら開放される『ウェポンスキル』という能力を持っています。

このウェポンスキルとアイテム能力が「対ドラゴン性能」になっているので、うまくいけば決戦時にドラゴンへのダメージを期待できます。また、リソースを回復しやすいのもメカニックの特徴です。

リソース

リソースの回復手段は、「休息」すると2点、「冒険」すると1点回復します。

アイテム能力『対空誘導弾』

決戦フェイズ開始時にダイスを振り、4以上ならドラゴンに1ダメージを与える。

ウェポンスキル『爆殺リンチ』

「決戦フェイズ」のロール後/振り足し前に使用する。「5」もクリティカルとして扱う。
クリティカルによって振り足したダイスにもこの効果は続く。(ゲーム中1回限り)

③ユグドラシルの戦闘機械『ウォーマシン』

ドラスレ拡張版ユグドラシルのキャラクター『ウォーマシン』

ユグドラシルで発明された戦闘機械。稼働試験として、人知れずドラゴン討伐に送り込まれた。心の力で出力を支える”感情回路”を搭載している。

ウォーマシンの特徴

ウォーマシンの特徴は、リソースを2種類持っていることです。また、「ウェポンスキル」「アイテム能力」がともにドラゴン討伐に役立つものばかりで強力です。

リソース

ウォーマシンは、通常のリソース『エネルギー』と特殊能力によるリソース『感情回路』の2種類のリソースを持っています。

リソース『エネルギー』は、自分では回復できませんが、プロフェッサーの特殊能力「チャージ」で回復することができます。

また、リソース『感情回路』は、味方のいるマスを通過すると1点回復します。

アイテム能力『巨人回路』

決戦フェイズ開始時に戦闘+1し、ライフを全快する。「ドラゴンランページ」の対象を決定するダイスを常に1として扱う。

ウェポンスキル『荷電粒子砲』

「決戦フェイズ」の判定時に使用する。この攻撃でドラゴンに与えるダメージに+1する。
使用後に巨人回路の効果は失われる。(ゲーム中1回のみ)

まとめ:ドラスレ拡張版ユグドラシル

個人的には、プロフェッサーの『研究』がとても強力だと思います。「ドラゴンからのダメージ半減」や「最後の抵抗無視」といった効果が自分以外の仲間にも適用されるので、仲間の生存率がぐっと高まります!

そして、ウォーマシンも対ドラゴン戦においては有能です。巨人回路の効果でドラゴンの攻撃を受ける壁役にもなれますし、ウェポンスキルでドラゴンへのダメージを底上げできます。ドラゴン戦にウォーマシンが一人いるととても心強いです!

メカニックも対ドラゴンへの火力としては申し分ない能力ですし、なによりカワイイ!キャラクター選択で取り合いになること必至です。笑
ただ、ウォーマシンのエネルギー回復役はメカニックかと思いきやまさかのプロフェッサーという…メカニックなのに…笑

今回の新キャラクターは、どれもとても有能です!この拡張があればかなりドラゴン退治の成功率が上がるんじゃないでしょうか!「ドラゴンがなかなか倒せない…」という人にはおすすめの拡張です!

◆今回紹介したドラスレ拡張『ユグドラシル』はこちら。

◆ドラスレ拡張『SS』はこちら。

◆ドラスレ拡張『ミンキャス』はこちら。

◆ドラスレ拡張『ファング』はこちら。

◆ドラスレ拡張『帝国の刃』はこちら。

◆ドラスレ拡張『魔竜の守護者』はこちら。

ドラスレの記事はこちらから

スポンサーリンク
    

コメント

  1. のりよし より:

    いつも楽しく読ませてもらっています。
    今回の新拡張の記事も早くてうれしいです。
    ウォーマシンの巨人回路ですが、
    ランページの「効果が」ではなく、「対象が」ということなので
    ちょっと解釈が違うのではないかと思います。

    • はとまめ(管理人) より:

      のりよしさん
      コメントありがとうございます!
      巨人回路、勘違いしていました…^_^;
      ドラゴンランページのダイスを1にするのは強すぎますね。
      本文修正させていただきました!ありがとうございます!