人気沸騰!「1回だけしか遊ぶことができないボードゲーム」をまとめて紹介

1回だけしか遊ぶことができないボードゲーム

一般的なボードゲームと言えば、「人生ゲーム」や「モノポリー」など、何回でも繰り返し遊べますよね。

ただ、世の中には、たった1度しか遊ぶことができないボードゲームがあることをご存知ですか?

今この『1度しか遊べないボードゲーム』が盛り上がっています!1度しか遊べない分、これがものすごく面白いんです!仲のいい友達と、頭をひねりながら「脱出ゲーム」や「謎解き」を本気でやって、かけがえのない充実した時間を過ごすことができるんですよね。ゲームに入り込みすぎて、気づけば「もうこんな時間経ってたの!」ということもよくあって、それくらいゲームへの没入感があります。

なぜ1回だけしか遊べないのかというと、ストーリーや仕掛けを知ってしまったら2回目はゲームにはなりませんし、そもそも内容物を折ったり破ったりシールを貼ったりするゲームもあるので、物理的に2回遊べないというのもあります。

ただ1回しか遊べないとなると「1回で終わるゲームを買うのはなぁ…」と躊躇する人は多いと思います。僕も一番初めはそうでした。最初はちょっともったいなく感じるかもしれませんが、僕の場合はプレイヤーみんなで割り勘して遊ぶことにしています。そうすると、だいたい1人当たり1000円もかからないくらいで遊べます。それで他ではできないようなゲーム体験ができるので十分価値はあります!

ゲームの性質上ネタバレ厳禁なので多くは語れませんが、この記事では『最近流行りの1回しか遊ぶことができないボードゲーム』の種類を紹介していきます。

スポンサーリンク

1回だけしかできないボードゲーム

①EXIT 脱出:ザ・ゲーム 荒れはてた小屋


2017年ドイツエキスパート大賞に輝いた作品で、色んな所に閉じ込められたプレイヤーたちが「脱出」を目指すゲームです!日本では少し前から『リアル脱出ゲーム』が流行っていますが、それをボードゲームに落とし込んだゲームと思ってもらえると分かりやすいと思います。1~6人用で、ゲーム時間は45-90分です。本作は、『山小屋に閉じ込められたプレイヤーたちが脱出を試みるゲーム』です。

森の荒れ果てた小屋にとじこめられてしまったあなた達。
そこから脱出するには奇妙な本と円盤を駆使し、謎を解かなければならない。
全ての謎を解き明かし素早く脱出しよう。
小屋から脱出するためなら何でもしてください。
常識をうちやぶり、ひらめきを働かせることが脱出への手がかりとなるだろう。
(amazon本文)

使用するコンポーネントは、カード、冊子、奇妙な円盤などです。

EXIT 脱出:ザ・ゲーム 荒れはてた小屋

円盤、凝ってますよね。雰囲気がいいです。ゲームに行き詰ってしまったら、ヒントもあるので、途中で途方に暮れてしまうこともないような作りとなっています。ドイツボードゲーム大賞を受賞して話題となった「一度きりゲーム」の筆頭なので、まず遊ぶならこのゲームだと思います!

このゲームは、その人気ぶりから、第二弾、第三弾の日本語版もあります。

②EXIT 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室

「EXIT脱出:ザ・ゲーム」の第2弾です。1作目では「山小屋からの脱出」でしたが、今回は「ファラオが眠る玄室」に閉じ込められ、そこから脱出を目指します。第一弾同様に、1-6人で遊べます。

③EXIT 脱出:ザ・ゲーム 秘密の実験室

「EXIT脱出:ザ・ゲーム」の第3弾です。

今回は「秘密の実験室」に閉じ込められ、そこからの脱出を目指します。個人的には、この「秘密の実験室に閉じ込められた!」というストーリーだけでも、ただならぬ異様な雰囲気にゾクゾクして興奮してしまいます。

④アンロック!

この『アンロック!』も脱出ゲームで、制限時間内にみんなと協力しながら謎を解いて脱出を目指します。もちろん謎解きゲームなので、1度しか遊べません。このアンロックも、2017年のフランス年間ゲーム大賞に輝いたボードゲームです。

アンロックのコンポーネントはカードだけですが、その特徴は何と言っても『スマホを使う』ところです!あらかじめスマホに無料アプリをインストールして遊びます。スマホには、暗証番号のような数字を入力したりすることもあります。スマホ連動のボードゲームって、現代っぽくて新鮮ですよね!

このアンロックでは、ゲームに慣れるためのチュートリアルのほかに、3つのシナリオ(調合法・ネズミとソーセージ・グーズ博士の島)が用意されています。他の一度きりのボードゲームよりもちょっとコスパが良いですね。また、2チームに分かれるシナリオもあるので、そのときは人数が多いと盛り上がります!

⑤T.I.M.E ストーリーズ 日本語版

「タイムストーリーズ」は、これまでの脱出ゲームとは違い、物語を体験するボードゲームです。プレイヤーたちがひとつのチームとなって時空を移動し事件を解決する物語体験型冒険ゲームです。訪れる世界に存在する「器」と呼ばれる人物になり、時空崩壊の原因であるほころびを修復し、世界の危機を回避します。プレイ人数は2-4人で、プレイ時間は90分ほどです。

自分のキャラクターを選び、仲間と一緒に協力しながら、探索したり、アイテムを集めたり、謎解きしたり、戦闘したりもします。プレイヤー同士の積極的な情報交換や、ダイスを使って解決していくプレイスタイルが、TRPG好きにはたまらないボードゲームではないでしょうか。コンポーネントもすごくおしゃれで雰囲気があります!

このセットでは、1921年のフランスの療養施設を舞台とした『療養所にて』というシナリオが入っています。また、このゲームには数多くの拡張があり、追加のシナリオを購入することで、また新しいゲームを楽しむことができます!

⑥T.I.M.E ストーリーズ:マーシー事件

タイムストーリーズの追加シナリオ第1弾の「マーシー事件」です。今回のシナリオは、インターネットや携帯電話が普及する直前のアメリカが舞台となっている、戦闘あり、推理ありの冒険シナリオです!

西暦1992年: アメリカの静かな町を、奇妙な病が襲った。
今回の君たちのミッションは、1992年、アメリカのとある地方都市を襲う壊滅的危機の中、誘拐されたマーシーと言う17歳の少女を救うことだ。
残念ながら、マーシーに関する資料は10歳当時の写真しかなく、これを手掛かりに、君たちは混乱のさなかに現地で彼女を捜索しなければならない。
彼女を救うことができなければ、以降の歴史が大幅に狂う……なってしまい……危険……最優先に……
(amazon本文)

このシナリオは拡張用で、遊ぶためには基本セットが必要です。

⑦T.I.M.E ストーリーズ:龍の預言

タイムストーリーズの追加シナリオ第2弾の「龍の預言」です。今回のシナリオでは、魔法や異種族が存在する中世ファンタジー世界を冒険します!

異歴7553年: 君が知る中世はここにはない。
魔法が全てを変えてしまった平行世界を探索せよ。
今回のミッションは、我々の歴史とはつながらない“もう一つの時間線”の時空断層をふさぎ、時空構造体の崩壊を防ぐことだ。
転送先はライバン004星系、惑星リナイス。
現地のテックレベルは2、地球の中世程度の都市だ。
しかし、我々の世界とは異なり、魔法が存在し、住人も人間だけではない。そこで……・シーアンズ……妨害……
(アマゾン本文)

このシナリオは拡張用で、遊ぶためには基本セットが必要です。

以上、1度しか遊ぶことができないけど、とても充実した時間が過ごせるボードゲームの紹介でした!

スポンサーリンク