究極のワンナイト人狼:エイリアン|能力がランダムに変化する新役職

究極のワンナイト人狼:エイリアン

「究極のワンナイト人狼」というゲーム、知ってますか。

役職の豊富さで有名な本作ですが、すでに拡張セットが4つもあり、第3弾では人狼役が「ヴァンパイア」となり、ついに第4弾では地球外生命体「エイリアン」まで登場します!

この最新作「エイリアンver」の一番面白いところは、役職によって能力がランダムに変化するところです。

ひとつの役職でも、いつも同じ能力とは限りません!

プレイする度に変化します。

それを可能にしているのが「アプリ」です。

いくつかの役職は、アプリからランダムな指示を受けます。

このランダム要素があることで、毎回違った展開を楽しめます!

アプリ必須の「究極のワンナイト人狼:エイリアン」ですが、アプリに日本語が収録されていないので、遊ぶときは英語が堪能な人がフォローしてあげる必要があるかもしれません。

調べてみると「究極のワンナイト人狼:エイリアン」の記事があまりなかったので、この記事では、新しい役職の能力やルールをご紹介します。

(翻訳したので、間違っていたらすみません…)

<究極のワンナイト人狼 情報>
 ジャンル   正体隠匿
プレイ時間 10分
プレイ人数 3-10人
 その他  ワンナイト人狼

スポンサーリンク

究極のワンナイト人狼:エイリアンのルール

ゲームに使うカードの枚数

これまでの究極のワンナイト人狼と同じで、「プレイヤー人数+3枚」です。
プレイヤーに一枚ずつカードを配った後、中央に裏向きで3枚置きます。

プレイヤー番号を表すトークン

〈エイリアンver〉では、新たに「プレイヤーの番号を示すトークン」があります。

究極のワンナイト人狼:エイリアン「プレイヤー番号を示すトークン」

このトークンを、プレイヤーに1枚ずつ配ります。

アプリを起動

〈エイリアンver〉を遊ぶためにはアプリが必須です。

アプリをスタートさせて、全員眠りにつき、その後ナレーションの指示に従います。

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職

エイリアン陣営

エイリアン

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「エイリアン」

能力:夜のターンに目を開けて、エイリアン同士確認する。
さらに、アプリの指示に従い様々な行動を行う。

アプリの指示:(例)
・全てのエイリアンは、プレイヤー2かプレイヤー3のカードを見る。
・エイリアンは、全員で真ん中のカード1枚を見る。

村を征服しようと企んでいるエイリアンは、ワンナイト人狼でいうところの〈人狼役〉です。

人狼と同じように夜のターンに目覚めますが、エイリアンはそれだけでは終わりません!

アプリのナレーションの指示で、「誰かのカードを見る」「中央のカードを見る」「エイリアン同士で役職カードを見せ合う」などランダムに能力が変化します!

人造エイリアン

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「人造エイリアン」

能力:ほかのエイリアンと一緒に目覚める。
人造エイリアンは、自分が処刑されることで勝利する。

人造エイリアンが処刑された場合、村人陣営、エイリアン陣営ともに負けとなります。

グルーブ

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「グルーブ」

能力:ほかのエイリアンと一緒に目覚める。
目を閉じた後、グルーブとザーブはもう一度目を開けてお互いを確認する。
ザーブが処刑されることで勝利する

ザーブ

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「ザーブ」

能力:ほかのエイリアンと一緒に目覚める。
目を閉じた後、グルーブとザーブはもう一度目を開けてお互いを確認する。
グルーブが処刑されることで勝利する。

村人陣営

オラクル

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「オラクル」

能力:アプリの質問に答えて、その後の指示に従う。

アプリの質問と指示:(例)
・中央のカード交換したいですか?【YES・NO】
⇒【YESを選ぶと】あなたのカードと中央のカード一枚を交換してください。

オラクルは、神から与えられた力で、他のプレイヤーのカードを見たり、チームを変えたり、夜のターンに目覚めたりすることができます。

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「牛」

能力:エイリアンが目覚めている時に、目を閉じたまま拳を前に出す。
もしエイリアンが牛の隣にいる場合、エイリアンは牛の拳を叩いて知らせる。

牛はエイリアンにとっても無害そうに見えます。
エイリアンも油断しているので、牛は近くにエイリアンがいるかを知ることができます。

リーダー

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「リーダー」

能力:リーダーは目を覚ました後、エイリアンは親指を立てる。
リーダーは誰がエイリアンかを知ることができる。
ただし、投票時にエイリアン全員がリーダーに票を入れると、たとえエイリアンが処刑されてしまってもエイリアンの勝ちとなる。

サイキック

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「サイキック」

能力:アプリの指示に従って、1人か2人のプレイヤーカードを見ることができる。

アプリの指示:(例)
・偶数のプレイヤーのカードを1枚見てもよい。
・隣のプレイヤーのうち1人のカードを見てもよい。

ラスカル

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「ラスカル」

能力:アプリの指示に従って、2人のプレイヤーのカードを交換する。

アプリの指示:(例)
・両隣の2人のカードを交換する。
・自分よりも低い数字のプレイヤーのカードを見る。
そのカードを他の誰かのカードと交換する。

暴く者

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「暴く者」

能力:アプリの指示に従って、中央のカードを表にする。

アプリの指示:(例)
・中央のカード2枚を表にする。
・中央のカード1枚を表にする。

エイリアンでも村人でもない別勢力

葬儀屋

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「葬儀屋」

能力:アプリの指示に従って、行動する。
葬儀屋の勝利条件は「隣のプレイヤーが処刑される」こと。

アプリの指示:(例)
・左隣のプレイヤーのカードを見てもよい。
・両隣のカードを見てもよい。

葬儀屋はお金に困っています。
隣人を「エイリアンだ!」と非難して処刑することで、新しい仕事を得ます。。

ブロッブ

究極のワンナイト人狼:エイリアンの役職「ブロッブ」

ブロッブは、緑色をした汚泥の化け物です。
このヌルヌルした体に、ほかのプレイヤーを取り込みます。

ブロッブは、自分が吸収した全てのプレイヤーが生き残ったら勝利となる特殊な役職です。

以上が、〈究極のワンナイト人狼:エイリアン〉のルールや役職紹介でした。

これまでのワンナイト人狼とはガラッと変わって、ワンナイト人狼であってワンナイト人狼ではない、新しい正体隠匿ゲームを楽しめます!

ワンナイト人狼をある程度遊んだことのある経験者の人におすすめです!
■究極のワンナイト人狼はこちら

■第2弾「究極のワンナイト人狼夜明け」はこちら

■第3弾「究極のワンナイト人狼:ヴァンパイア」はこちら